TOP > 話題から探す > イベント・祭

話題から探す 見て、読んで、出かけたくなる、つうならではのおすすめブログ記事。興味のあるテーマを選んで、旬のやまなし情報をチェックしよう。

イベント・祭

全552件中346-350件

  • 双体道祖神

    双体道祖神 長野県安曇野へ行きますと昔の村落ごとに道祖神があります。 その多くは村の入り口にあります。 その殆どが双体道祖神です。 中でも東筑摩郡の朝日村や山県村には素晴らしく美しい双体道祖神があります。 道祖神の石造芸術の極みまで村落ごとの競争で競い石工の腕が上達したものと思います。 もう40年以前になりま…

    ■ 更新日:
    10/01/20
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 道祖神祭(幕絵3)

    春日モールに10張りの応募作品幕絵があります。 その内2張りが県内の作品です。 櫛形中学校からのエントリーで高尾山穂見神社のお祭りです。 昨年は富士川舟運を増穂、鰍沢、市川から河岸から静岡県の駿河湾までを描いた大作でしたが今年もなかなかの力作です。 付近の地名が記載されていて親近感が抜群です。

    ■ 更新日:
    10/01/19
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 道祖神祭(幕絵2)

    大阪の天神祭り 大阪天満宮のお祭を描いた作品です。 三枚で一つの作品です。 お神輿が河の船に乗って花火をみています。 天満宮は菅原道真をお祭した天神祭りで淀川に船を浮かべて花火を観るのだそうです。 出品者は大阪市の 板谷重宏 氏です。 甲府(甲斐府中)の幕絵も歌川広重の江戸の東都名物「目黒不動之滝」等で各地の…

    ■ 更新日:
    10/01/18
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 道祖神祭り(幕絵)

    幕絵 江戸時代、甲府市中の繁華街は小正月に道祖神祭が行なわれ商家の軒下に丈1.6メートル幅10.6メートルの長い幕絵が飾られた。 その幕絵が現在山梨県博物館に保存されていてレプリカが常設展で見ることが出来ます。 歌川広重作の東都名所「目黒不動之滝」です。他に「東海道五十三次」「洲崎の潮干狩り」も保全されている…

    ■ 更新日:
    10/01/18
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 山梨学院サッカー優勝

    山梨学院サッカー優勝おめでとう 平成22年1月11日国立競技場にて全国制覇を果たす。 高校サッカーも装置工業の時代はとっくに去り、組み立て工業の時代になったことを改めて認識させられた思いです。 地の素材を煮て焼いて晒して干して加工し箱に詰めて製造する装置産業構造から、今や全国から光る優秀な素材を選抜し部品を…

    ■ 更新日:
    10/01/12
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru

カテゴリー

  • イベント・祭り
  • ワイン・フルーツ
  • 四季・レジャー
  • 歴史文化・産業
  • 宿・温泉
  • 食事・ショッピング
  • 観光施設・アミューズメント
  • あの人に会いたい!
  • 甲州人のひとり言

Page Top