TOP > 話題から探す > 歴史文化・産業

話題から探す 見て、読んで、出かけたくなる、つうならではのおすすめブログ記事。興味のあるテーマを選んで、旬のやまなし情報をチェックしよう。

歴史文化・産業

全642件中56-60件

  • 甲斐黄金村 湯ノ奥金山博物館

    砂金採り体験ができます。隣に原泉掛け流しの足湯があります。

    ■ 更新日:
    13/05/05
    ■ ブログタイトル:
    富士川流域サイクルエリア創設プロジェクト推進協議会
  • 鳳凰三山(5 北岳大樺沢)

    白鳳峠からの北岳です。 北岳は里からは見難い。 前衛の山が邪魔をしてその容姿をなかなか見せてくれません。 鳳凰三山の縦走の旅はこの北岳を見ながらの旅となります。

    ■ 更新日:
    11/08/11
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 鳳凰三山(4タカネビランジ)

    タカネビランジ ナデシコ科のタカネビランジはこの山だけの植物ではありませんがこんなに密度が濃く咲いている場所を私は知りません。 この花を見に8月4日に登山を決定しました。 結果的にはあと数日が満開だったでしょう。 ナデシコ科の花は花付が良くて満開時にはブーケのように丸く株全体を覆いつくします。

    ■ 更新日:
    11/08/11
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 鳳凰三山登山記(3唐松)

    鳳凰三山の尾根筋には太くて曲がりくねった幹の唐松が見られます。 植樹されたものではなく天然林です。 唐松は幹が柔らかく物理的な荷重が掛かると柔軟にしなったり曲がったりします。その結果面白い造形となります。 風化した白い花崗岩の砂と岩と唐松は独特の景観を作っています。

    ■ 更新日:
    11/08/11
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru
  • 鳳凰三山登山記(2)

    鳳凰三山はやはり信仰の山だったそうです。 恐らく中世の時代だろうと思いますが、修験道者が富士山に登って、次は御坂峠を越えて山梨郡に入り、室伏から柳平を経て荒川を渡渉して水晶峠、御室小屋から金峰山に登り、千代の吹上から金山平に下り増富から塩川に沿って韮崎に至る。次は私の想像の域を出ませんが恐らく武川か…

    ■ 更新日:
    11/08/08
    ■ ブログタイトル:
    山と川と土と人と
    ■ 投稿:
    ootaminoru

カテゴリー

  • イベント・祭り
  • ワイン・フルーツ
  • 四季・レジャー
  • 歴史文化・産業
  • 宿・温泉
  • 食事・ショッピング
  • 観光施設・アミューズメント
  • あの人に会いたい!
  • 甲州人のひとり言

Page Top