TOP > 話題から探す > 歴史文化・産業

話題から探す 見て、読んで、出かけたくなる、つうならではのおすすめブログ記事。興味のあるテーマを選んで、旬のやまなし情報をチェックしよう。

歴史文化・産業

全642件中1-5件

  • 県庁の建物

    山梨県庁は、昭和初期に建てられた茶色いレンガの建物が特徴的で保存状態よく残されています。 今年になって平和通り沿いの出入口が広く整備され、県会議事堂や芝生の庭が見渡せるようになりました。  (1枚目の写真 別館       1930年(昭和5年)に地上3階建ての本庁舎として竣工され       ここが本館…

    ■ 更新日:
    16/11/06
    ■ ブログタイトル:
    ぶどうおばさんの山梨見どころ記
    ■ 投稿:
    ぶどうおばさん
  • とりもっちゃん自販機

    『みなさまの縁をとりもつ隊』のマスコットの「とりもっちゃん」と「えん丸くん」が描かれている自販機が登場しました。富士山を背景に昇仙峡や信玄像が凝縮された構図の中で「とりもっちゃん」と「えん丸くん」が堂々と立っています。 ソフトドリンクの自販機です。(鳥もつ煮やゆるキャラグッズの自販機ではありません)  甲府市内では今のところ甲府駅南口の山交デパート北側の道路にある自販機1台だけがこのデザインだそうです。 「とりもっちゃん」の絵に気づいて立ち止まって眺める人もいます。   (写真は全て 甲府駅南口にて)                2015年12月19日撮影

    ■ 更新日:
    15/12/19
    ■ ブログタイトル:
    ぶどうおばさんの山梨見どころ記
    ■ 投稿:
    ぶどうおばさん
  • 笛吹権三郎伝説

    民話と伝説の違いは、山梨むかしがたりの会代表 藤巻愛子さんによると   民話....民間の説話。口伝で引き継がれてきた民間の昔話を昭和に入り       聞き取り書き留めることが流行り、それが民話となった。       「昔々、あるところに、おじいさんとおばあさんが。。。」という       出だしの如く、い…

    ■ 更新日:
    15/11/21
    ■ ブログタイトル:
    ぶどうおばさんの山梨見どころ記
    ■ 投稿:
    ぶどうおばさん
  • 東光寺仏殿 修繕予定

    東光寺は蘭渓道隆によって鎌倉時代に再興された臨済宗の寺です。 甲斐善光寺の西側、愛宕山のふもとにあります。 仏殿は山梨市の清白寺仏殿と共に中世禅宗様建築を代表するもので、方三間裳階付(ほうさんげんもこしつき)・入母屋造・檜皮葺(ひわだぶき)の1階建てで室町時代の建立と言われています。 織田信長の兵火及び…

    ■ 更新日:
    15/05/20
    ■ ブログタイトル:
    ぶどうおばさんの山梨見どころ記
    ■ 投稿:
    ぶどうおばさん
  • 県庁に「山梨近代人物館」

    山梨県庁は、昭和5年に創建され県政の中枢となって来ましたが庁舎が次第に手狭になり、昭和38年(1963年)新本館が竣工され主要機能が順次新本館に移転されてきました。それまで本館だった建物は耐震化・保存改修され県庁舎別館となり、その一部に「山梨近代人物館」が整備され今月(平成27年4月)から公開が始…

    ■ 更新日:
    15/04/18
    ■ ブログタイトル:
    ぶどうおばさんの山梨見どころ記
    ■ 投稿:
    ぶどうおばさん

カテゴリー

  • イベント・祭り
  • ワイン・フルーツ
  • 四季・レジャー
  • 歴史文化・産業
  • 宿・温泉
  • 食事・ショッピング
  • 観光施設・アミューズメント
  • あの人に会いたい!
  • 甲州人のひとり言

Page Top