TOP > ブログ一覧 > ヤマナシプロデュース > 水と共にお・も・て・な・し (in 忍野八海)

ヤマナシプロデュース

山梨の地域資源をベースをプロデュースしていきます。l目指すは”地讃地笑”!よろしくお願い致します。

水と共にお・も・て・な・し (in 忍野八海)

2013.09.14 19:15  投稿者:駒大 青木ゼミナール 草餅ズ

忍野八海の人達が考えるお・も・て・な・しとは”自分たちが水を大切にすること”と”美しい街並みを保つこと”です。

”自分たちが水を大切にすること”に地域の人達はとても神経を使っています。川の保全にはお寺さんを中心とした長い歴史と伝統が詰まっています。綺麗にすることに時間はかかっても汚くなるのは一瞬で決まってしまいます。その一瞬を防ぐためにも村の人達は現状を共有をして協力をして守っています。

”美しい街並みを保つこと”も同様です。街の美観を保つことは水を綺麗にします。富士山が世界文化遺産に登録されて以来、観光客が増えました。そして同時に弾丸ツアーのお客様も増えています。しかし比例してゴミのポイ捨ても増えています。ポイ捨てされたゴミは村も水も汚してしまいます。綺麗な風景を守るために、観光客の人達に認知してもらうために頑張っています。

そして10年後、水と村が今を同じ姿であるように努力を続けています。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top