TOP > ブログ一覧 > まほろばお散歩日記 > september 2009

まほろばお散歩日記

自然豊かな山梨で楽しいこと、美味しい物を探して、各地の山や森、家の畑や庭を走り回っています。

増富の湯が健康の拠点に・・・

2009.09.30 20:20  投稿者:mahoroba

9月23日~25日にかけて、

増富の湯(北杜市須玉町)と周辺の森林を会場として、

滞在型療養プログラムのモニタリング調査が行われた。




プログラム作りのねらいは、

 自分自身の持つ治ろうとする力

 (自然治癒力、自己免疫力)を引き出すために

 自分の体や心の状態をチェックし

 温泉入浴をベースとして

 食事、運動、休養、リラクゼーション、健康法などを

 体験して知ってもらうこと。




ラジウム温泉入浴だけでも体によいが

 気功、ヨガ、森林療法などの自然療法を取り入れ

 食事も有機野菜を使った養生食にして

 健康講座で基本的なことを学ぶことによって

 滞在型の療養にむけた、 

 増富ならではの森林環境を生かした

プログラム作りを目指している。




今回のプログラムの内容は 

①事前の健康チェックに始まり

  ・血圧、自律神経、血管年齢、心理テスト、体質

②ラジウム温泉入浴

  ・入浴指導

③健康講座

  ・健康チェックの説明、病気にならないための健康法

④ノルディックウォーキング

  ・森林内にて

⑤森林療法

  ・五感の活性、リラクゼーション

⑥有機農...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:宿・温泉

エゾリンドウの群落がすばらしい

2009.09.22 18:20  投稿者:mahoroba

長野県富士見町にある
入笠湿原に行ってきた。

ここの湿原は、
山野草の宝庫として有名な場所である。

6月にスズランの群生を見に来たけど
今回のエゾリンドウは、さらに素晴らしかった。

途中で、
きのこ採りの人にあったので
何か採れたか尋ねると
まだ何も出ていないと話してくれた。

次回は、
きのこ採りに来てみよう・・・。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

伝統漁法 もじり漁はすごい

2009.09.18 22:14  投稿者:mahoroba

帝京短期大学で講義を受けました。

講義の内容は
日本の伝統文化に触れながら豊かな自然を楽しむ。
・伝統的な漁法のもじり漁の話
・猟師さんによる狩猟の話
・水にまつわる文化に関する話
・現地実習として、温泉施設などの見学
・鹿、イノシシ肉の試食

中でも、ダイナミックなもじり漁が富士川で行われていたと知り
とても興味深い話でした。
1メートルのウナギが捕れることもある。
と言うからすごい話だ。
後日、現場実習も予定しているので
参加してみようと思う。

それから
ジビエ料理は、おいしかった。

今回の肉は、有害鳥獣駆除で捕らえた物と言っていた。
鹿もイノシシも増えすぎて、かなりの被害が出てしまい
農家や林業関係者は相当困っているらしい。
しかし、
「鹿もイノシシも簡単には捕れなくなった」と
講師の猟師さんは、話してくれた。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

▲Page Top