TOP > ブログ一覧 > まほろばお散歩日記 > august 2009

まほろばお散歩日記

自然豊かな山梨で楽しいこと、美味しい物を探して、各地の山や森、家の畑や庭を走り回っています。

トウモロコシは何者だ

2009.08.31 13:00  投稿者:mahoroba

裏の畑で、自家用の野菜を作っている。
今年の梅雨は雨や曇りの日が多く、八月のお盆さん近くになってようやく夏らしい日差しと暑さがやってきた。
そんな中、畑の野菜達にも天候の影響がだいぶ出た。
昨年はスイカが豊作でスイカ三昧だったが、今年は不作でほとんどが玉割れをしてしまい味も良くない。
その代わりに今年は、トウモロコシが豊作で毎日食べている。またナスも調子よく秋ナスが沢山採れそうでうれしい。

昨年は食べきれないほどスイカができて、おやつに食後のデザートに食べていた。水分が多いので暑い夏には欠かせないフルーツっぽい野菜だと思う。
今年のトウモロコシは、おやつに食べてもよし、食後のデザートのように食べてもよし、ご飯の変わりにもなるし、野菜炒めやチャーハンに入れてもよい、また冷凍して保存することも出来る。
トウモロコシは野菜なのだろうが、最近の物は甘いのでフルーツっぽいし、細かくすると穀物のようにも感じるし、物によっては粉にして使うことも出来る。
今まで気付かなかったが、こんな万能な野菜が他にあるだろうか・・・...


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

かかし祭り

2009.08.25 08:15  投稿者:mahoroba

韮崎市円野でかかしコンテストが行われ、田んぼ沿いの道路に百体あまりのかかしが並んでいる。
かかしと言えば、稲の穂が稔り始めた田んぼで人の代わりに鳥を寄せ付けないための藁人形だが、人の動く姿が頻繁にあった昔だからこそ効果があったのだと思う。
農業が近代化するにつれて機械化や農薬の使用などが増えて、田んぼから人の姿が減るとともにかかしの姿も減っていった。
かかしだけしかいない田んぼでは、かかしの話し相手になっているのか、または見晴らしの良い休憩場所にしているのか、鳥たちがかかしの上に止まったりしている姿を見ることもある。

ここのかかし祭りは何年目になるのだろう・・・。
毎年、世相や時代を反映した者からアート的な者、かわいらしい者、独創的な者など思考を懲らして面白いかかし達が勢揃いしている。

人の姿もかかしの姿も減った田んぼに、かかしが増えることによって人の姿が増えている。
人間が見ても楽しいのだから、鳥たちもこっそり見に来ているのではないかとさえ思えてくる。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

国蝶オオムラサキ

2009.08.24 08:22  投稿者:mahoroba

子ども達と虫取りに近くの雑木林へ行った。
樹液の出ている木を探して虫を見つける。黒やグリーンや茶のカナブン達が重なり合って樹液を吸っていた。時々スズメバチがいるので気をつけるようにと子どもに言った。
雑木林の中を歩いていると大きな蝶が樹液を吸っていた。
オオムラサキだ・・・。
オオムラサキは、日本の国蝶にも指定されていて姿が美しく、力強く飛ぶ蝶だ。
長坂周辺の雑木林では至る所でその姿を見ることが出来るが、昔に比べたらだいぶ減ってきているようだ。

近くにノコギリクワガタの雄もいた。
子供の頃には沢山いたのだが、最近は雑木林ではなくスーパーやホームセンターなどで見かけるようになってしまった。
子ども達は、オオムラサキには余り関心が無くノコギリクワガタを喜んでゲットしていた。

いつまでも虫取りが出来る雑木林が残っていてほしいと思った。
そして、自然の中で虫取りをする子ども達がいることを願っている・・・。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

桃のビン詰め作り

2009.08.22 13:47  投稿者:mahoroba

山梨は今の時期、桃がおいしいシーズンである。
親戚や知り合いにも桃農家がいるので美味しい桃を頂くこともあるが、買うとなると意外に高価な果物だ。
美味しい桃を安く手に入れる方法は、農家の直売所などで「はねだし」と言われる規格外のものがある。味に違いはないので最近は「はねだし」を買いに行列が出来る直売所もあるくらいの人気だ。

桃は美味しいがシーズンが短く、そのうえ日持ちがしない。すぐに傷んでんでしまう。
何とか好い保存方法はないかと農家に尋ねたら、ビン詰めが手軽に出来ると教えてもらい昨年から作り始めた。
今年もはねだしの桃を数箱買い、子どもと一緒に桃の皮をむき、ビンを煮沸して桃を詰めた。ビンが足りなかったので残りはジャムにした。桃ジャムは初めて作ったが、こちらも意外と美味しかった。

桃の缶詰とビン詰めは似ているけど、果肉も汁もひと味違う。
缶詰は長期保存用なので、汁が甘ったるくて桃が柔らかい。ビン詰めは汁はさっぱりした桃の甘さが出ていて果肉も適度に堅い。
ビン詰めの味を知ってから、子ども達を始め我が家の人気...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:ワイン・フルーツ

▲Page Top