TOP > ブログ一覧 > まほろばお散歩日記 > 甲州人のひとり言

まほろばお散歩日記

自然豊かな山梨で楽しいこと、美味しい物を探して、各地の山や森、家の畑や庭を走り回っています。

手軽な洋風調味料

2010.09.29 19:28  投稿者:M

今年もバジルを作りました。
 天候に恵まれてよくできました。

葉っぱをたっぷり使って
 バジルペーストを作りました。

出来上がったバジルペーストは
 保存パックに入れて冷凍保存すると
 いつでもすぐに使えます。

スパゲティー以外にも
 サラダや洋風料理に利用できます。

以前に作ったトマトソースとも
 相性は抜群で香りも良いです。

本当に手軽な洋風調味料ですね。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

蝶の楽園

2010.08.04 20:22  投稿者:M

みずがき山の麓へ
 アサギマダラを見に行きました。

昨年と同じ場所に
 沢山のアサギマダラが来ていました。

アサギマダラたちは、花から花へと
 ふわふわと優雅に舞っていました。
 
目玉模様の美しいクジャクチョウも
 ときどき花の蜜を吸いに訪れていました。

アサギマダラやクジャクチョウ以外にも
 ヒョウモンチョウの仲間もきています。

この場所は、まさに蝶の楽園であり
 秘密の花園と呼べそうです。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

ついに森の宝石を発見・・・

2010.07.27 20:49  投稿者:M

みずがき山のふもとを森林散策していたとき
 とても美しい小さなチョウに出会いました。

コバルトブルーの羽を
 キラキラと輝かせながら飛んでいました。
 
まるで森の宝石そのものです。

運良く近くに止まったので
 よく見ると
 羽がボロボロになっていました。
 
時々、どこからともなく飛んでくる
 同じような小さいチョウを追い払っています。

チョウの世界も生存競争が厳しく
 きっと、体を張って
 激しい縄張り争いをしたのでしょう。

小さな体に(体長3センチくらい)
 ガッツがキラリと輝いて見えました。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

あんずの香りのする・・・

2010.07.24 20:57  投稿者:M

先日、山道を通っていたら
 道端に黄色っぽいキノコが出ていた。

傘の径が2~4㎝くらいの
 小型のキノコが列をなしていた。

このキノコは、アンズタケといって
 アンズのような甘酸っぱい香りがする。

図鑑の説明によると
 ヨーロッパでは、食用にされている。

日本でも、キノコ好きの人達の間では
 人気のある食用キノコです。

沢山採れたときは
 乾燥させて保存ができるのです。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

真っ赤なキノコは、毒キノコ・・・

2010.07.23 20:52  投稿者:M

先日、裏山の林道を歩いていたとき
 道端に真っ赤なキノコが出ていました。

今年は、梅雨の時期から
 あちこちで
 色々なキノコを見かけます。

その中でもこちらは
 ひときわ鮮やかな色をしたキノコです。

真っ赤なキノコで有名な
 ベニテングタケは、毒キノコですが
 
こちらは、おいしいキノコで有名な
 タマゴタケといいます。

タマゴタケは、本当に白い卵状の塊が割れて
 中から真っ赤なキノコが出てくるのです。

ウソのようだけど本当の話です。
 まるで、は虫類か鳥類かなにかの・・・。

実際に写真をよく見ると
 根本に白い壺状のものが見えますよ。

このタマゴタケ
 バター炒めでいただきました。
 


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

キアゲハ その後

2010.07.22 21:33  投稿者:mahoroba

先日、バケツでサナギになったキアゲハは
 その後、無事に脱皮してチョウになりました。

サナギの間は、梅雨の時期だったので
 激しい雨が降ったり
 強い風が吹いたりしました。

サナギになって何日目でしょうか
 朝起きてバケツを見ると
 サナギから可憐な蝶が出ていました。

じっとしたままで、しばらく体を乾かして
 その後、パタパタと羽を数回動かして
 飛ぶ準備をし
 
お尻から体液を数滴出した後
 軽やかに飛んで行ってしまいました。

別れの挨拶をしたかどうかは
 分からなかったのですが
 飛んでいく瞬間を見られてラッキーでした。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

何とも不思議なことに・・・

2010.07.12 20:58  投稿者:M

先日見つけたキアゲハの幼虫は
 その後、無事にサナギになりました。

翌日見たときには、すでにサナギとなり
 幼虫とは、まったく違う姿になっていました。

よくよく考えて見ると
 実に不思議なことだと思います。

サナギから蝶が出てくるのは
 何日もかけて体が変化するからでしょうが
 
一晩で、幼虫からサナギの姿に
 変化するのは、何とも不思議なことです。

できれば、私も何かに変化したいと思う
 今日この頃です・・・。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

何でバケツに・・・

2010.07.10 20:46  投稿者:mahoroba

庭のバケツに蝶の幼虫が
 へばりついていました。

緑と黒が鮮やかで大きい幼虫なので
 気がついたのですが
 危うく重ねてしまうところでした。

図鑑で調べたら
 キアゲハの幼虫のようですが
 どこから来たのでしょう。

また何を好んで、こんなところで
 サナギになろうとしたのでしょう。

せっかくだから、蝶に羽化するまで
 そっと見守ろうと思っています。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

チャボのヒナが生まれた

2010.07.09 19:54  投稿者:m

チャボのヒナが7羽産まれました。

昨年は、8羽生まれて雄雌が半々
 今年はどうなるか・・・。

鶏の鑑定士なら
 ヒヨコの雌雄が分かるでしょうが
 普通、見た目で分かるようになるには
 数週間かかります。

どちらにしても
 ヒヨコのうちは可愛いものです。

親鳥は、餌をちぎって与えたり
 羽の下へ入れたりとよく世話をしています。

それにしても、無精卵が増えてきました。
 血縁関係で血が濃くなってきているのかも。

どこかの雄鳥と交換したいのですが・・・。

心当たりの方は、ご連絡下さい。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

がんばれニッポン

2010.06.28 20:56  投稿者:M

サッカー、ワールドカップアフリカ大会
 先日の日本対デンマーク戦を見ようと
 朝早く起きたときのこと

試合はすでに始まっており
 1対0で日本がリードしており
 ちょうど遠藤のフリーキックが
 入る瞬間から見ることができました。

本当にすばらしいフリーキックでした。

ちょうどそのころ
 朝焼けで東の空が赤く燃えているようでした。

こんな朝早い時間に
 起きたことなどないので
 すばらしい朝焼けに感動でした。

そして、試合も3対1で
 日本がデンマークに勝利しました。

次のパラグアイとの試合も
 全力でガンバって欲しいと思います。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

卯の花のにおう垣根に~

2010.06.14 15:33  投稿者:M

☆白州で自然観察会がありました。

先日の土曜日、北杜市白州町で
 自然観察会が行われました。

日向山のふもとの林道を約2時間
 のんびりゆっくり歩きながらの会でした。

道路脇には、卯の花(ウツギ)、野バラ、コゴメウツギ
 高い樹上には、ニセアカシア、オオバアサガラ
  ツル植物の猿梨など白い花の
 オンパレードです。

卯の花の説明をしているとき
 ちょうど遠くの方でホトトギスが鳴いていました。
 
それから
 少しだけ木イチゴがなり始めていて
 子ども達が、森のデザートを試食していました。

朝の裏山散歩といった気分でしたが
 いろんな山野草が咲いていて
 ちょっとしたデザートも付いて
 楽しいひとときを過ごしました。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

増富だより 「イワツバメ」

2010.05.24 08:26  投稿者:mahoroba

増富ラジウム温泉峡を通りかかったとき
 イワツバメを見かけました。

よく見ていると
 旅館「津金楼」さんの建物で、巣作りをしていました。

イワツバメは、普通のツバメより少し小さくて
 集団で巣を作っています。

とてもかわいらしいイワツバメを
 近くで見ることができて幸運でした。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

鳥原だから、鳥が多いのか・・・

2010.05.22 16:56  投稿者:mahoroba

北杜市白州町にある「藪内正幸美術館」周辺で
 自然観察会を行いました。

五月晴れの晴天に恵まれて、すがすがしい朝の森を
 のんびりと散策することができました。

この時期は、野鳥たちにとって恋の季節であり
 子育ての季節でもあります。

森のあちこちから、ウグイス、キビタキ、ホオジロなどが
 とてもよい声でさえずっているのを聞きくことがでました。

近くの川では、カワガラスが盛んに餌をとって
 巣に運んでいるようでした。

ここの地名は、鳥原といいます。
 きっと昔から鳥が沢山いたのでしょう・・・。
 確かに、この辺は色々な野鳥をみかけることができます。

次回の観察会が楽しみです。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

シャグマにご用心を

2010.05.20 08:58  投稿者:mahoroba

アミガサタケの仲間に 
 シャグマアミガサタケというキノコがいます。

このシャグマさん、なんと猛毒キノコだそうです。

いつもの年は、あまり見かけないのですが
 今年は、アミガサタケと同様にあちこちで見かけます。
 それも、アミガサタケの近くにいることもあり
  意外と形が似ているので、間違うこともあります。

毒キノコも食べなければ、別に害はありません。
 さわっても、写真にとっても何ともありません。

ただし、食べると下痢、おう吐、けいれんなどの
 中毒症状が出て
 重症の場合は、死亡することもあるそうです。
 
アミガサタケとお間違いのないように
 くれぐれもご注意を・・・。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

つくしの親分だ~

2010.05.19 18:22  投稿者:mahoroba

我が家の庭に、アミガサタケというキノコが出ました。

以前、このキノコを見た子どもが
「ツクシの親分みたいだ」と言ったことがありました。
そう言われてみると何となくそんな気もしてきます・・・。

今年は春先に雨が多かったせいか
アミガサタケをあちこちで見かけました。

我が家の庭には、毎年ではなく時々出てくるみたいです。
それとも、気がつかない年があるのかもしれません。

このアミガサタケは、スパゲッティーの具に入れて食べました。
こくのある旨みがありおいしかった。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

味覚の秋 栗を美味しく食べる

2009.10.07 20:26  投稿者:mahoroba

秋と言えば
 食欲の秋
  味覚の秋

サンマ、梨、柿、きのこ、栗などなど
美味しい物がたくさんある。

先日、
近所から栗を沢山いただいたので
いろいろな食べ方をしてみた。

まずは、一般的に栗ご飯
餅米を少し混ぜるとおいしい。
前にきのこや花豆入りの栗ご飯を食べたことがあるが
とても美味しかった。

オーソドックスにそのまま茹でて食べる。
焼き栗にしても美味しい。

以前、
人からいただいて美味しかった渋皮煮を作ってみた。
ちょっと手間がかかったが
とても美味しくできて大満足・・・。

一昨年、
栗が大豊作だったとき
マロンペーストを作ったことがある。
こちらも手間がかかるが
あの味は忘れられない・・・。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

トウモロコシは何者だ

2009.08.31 13:00  投稿者:mahoroba

裏の畑で、自家用の野菜を作っている。
今年の梅雨は雨や曇りの日が多く、八月のお盆さん近くになってようやく夏らしい日差しと暑さがやってきた。
そんな中、畑の野菜達にも天候の影響がだいぶ出た。
昨年はスイカが豊作でスイカ三昧だったが、今年は不作でほとんどが玉割れをしてしまい味も良くない。
その代わりに今年は、トウモロコシが豊作で毎日食べている。またナスも調子よく秋ナスが沢山採れそうでうれしい。

昨年は食べきれないほどスイカができて、おやつに食後のデザートに食べていた。水分が多いので暑い夏には欠かせないフルーツっぽい野菜だと思う。
今年のトウモロコシは、おやつに食べてもよし、食後のデザートのように食べてもよし、ご飯の変わりにもなるし、野菜炒めやチャーハンに入れてもよい、また冷凍して保存することも出来る。
トウモロコシは野菜なのだろうが、最近の物は甘いのでフルーツっぽいし、細かくすると穀物のようにも感じるし、物によっては粉にして使うことも出来る。
今まで気付かなかったが、こんな万能な野菜が他にあるだろうか・・・...


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

▲Page Top