TOP > ブログ一覧 > まほろばお散歩日記 > イベント・祭

まほろばお散歩日記

自然豊かな山梨で楽しいこと、美味しい物を探して、各地の山や森、家の畑や庭を走り回っています。

ワールド チャリティクリスマス

2010.12.10 13:09  投稿者:M

国際交流に関するお知らせ
 ワールドチャリティクリスマスが行われます。

山梨県在住の外国人と交流し
 クリスマスシーズンを楽しみ
 チャリティの輪を広げよう・・・。

世界各国の料理
 様々なパフォーマンス
 インターナショナルのど自慢
 クリスマスソングなどなど

収益金の一部は
 カンボジアで支援活動を行っている
 豊かな大地に寄付されます。

日 時 12月11日(土)
      午前10時半より

会 場 山梨県立国際交流センター
      甲府市飯田2-2-3

参加費 大人500円
     小中高生300円

主 催 山梨県国際交流協会

問い合わせ
     山梨県国際交流協会
     メール yiaevent@gmail.com


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

こどもホタレンジャー指導者研修会

2010.12.04 10:22  投稿者:M

環境省主催の指導者研修会のお知らせです。

ホタルなど水辺でくらす生きものや水辺の自然とふれあい
観察したり、調べたり、活動しながら水環境を守っていく
それが「こどもホタレンジャー」だそうです。

そんな子ども達を指導していく
 指導者のための研修会が行われます。

対象者は
 水環境保全活動に関心のある市民の方などです。

日 時 12月11日(土) 午後1時から午後5時
会 場 北杜市オオムラサキセンター
      (北杜市長坂町富岡2812)

参加費 無料
主 催 環境省

問い合わせ先
     こどもホタレンジャー事務局
     (財)水と緑の惑星保全機構
     ℡ 03-3433-4454
     メール hotaru@mizumidori.jp


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

森の市に参加しました

2010.11.24 10:55  投稿者:M

昨日、北杜市明野町にある
 「カフェくじらじも」の隣で
 森たくさんの森の市が行われ参加してきました。


森の恵みを五感で感じようをテーマに
 木工のワークショップ
 林業関係者の講演会
 森をテーマとした歌のライブ
 巨樹をテーマとした写真や絵

それに
 地元北杜市の有機野菜
 フリーマーケット
 キノコ汁やイワナ丼の販売など
 もりだくさんの
 催しが行われました。

森の楽しみ方
 森との関わり方は
 盛り沢山なのだなと感じました。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

「森だくさんな森の市」のお知らせ

2010.11.19 13:09  投稿者:mahoroba

森の市場、フリーマーケット、ワークショップ
 森のお話会、食、暮らし、展示などなど

民家を利用した素敵なカフェで
 もりだくさんなイベントが開かれます。

まほろばからは、
 キノコの写真を展示します。

時間があったら
 ぜひ見に来て下さい。


日 時 11月23日火曜日 10時より

場 所 Cafe くじらぐも

      北杜市明野町上手3144

      ℡ 0551-25-4053

 ※入場無料


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

安保徹先生の講演会に参加

2010.10.11 18:52  投稿者:M

北杜市にある旧増富中学校において
 安保徹先生の講演会が行われました。

演題は
 免疫力を高めるためのストレス解消について

旧増富中学校の体育館には
 100名以上の参加者が県内外から集まりました。

講演の中で印象に残った話として
 癌にならないためには

体を温めること
 太陽の陽を浴びる、温泉に入る

便通をよくする
 野菜、キノコを食べる

深い呼吸をする
 深呼吸をする、呼吸法を取り入れる

リラックスする
 よく眠る、休息をする、働きすぎない

以上のことが重要だと言うことでした。

日本人の死亡原因第一位は癌で
 毎日、二千人が癌と診断されているそうです。

私たちが日頃から行っている
 森林療法や森林散策などの活動について
 免疫力を高め癌の予防になっていることを
  あらためて確認することが出来ました。

と言うことは
 私たちの活動は、癌の予防になると言うことです。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

猟師さんの料理教室

2010.10.09 20:48  投稿者:M

増富ラジウム温泉で行われている
 ラジウム温泉博覧会のイベントの一つ
 猟師さんの料理教室に参加しました。

地元、増富地区の猟師さんを講師として
 鹿の股の解体と鹿肉料理の試食をしました。

鹿肉料理は、ロース、レバー、もも肉、はつ等を
 刺身と焼き肉でいただきました。

ロースは刺身で食べると
 とろけるような味で美味しかったです。

ロースのたたきも
 味わい深い美味しさでした。

レバー、はつ、ももの焼肉など
 どれも初めて食べる物ばかりでした。

講師の猟師さんいわく
 今夜、夜中に跳ね回りますよ・・・。

それほど美味しい鹿肉料理の試食でした。

ラジウム温泉は、17日(日)まで
 楽しいイベントがあります
 一度参加してみてはいかがでしょう。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

森と清流のセラピー体験会のお知らせ

2010.09.18 21:28  投稿者:M

増富ラジウム温泉とのコラボ企画で
 ラジウム温泉博覧会の体験イベントです。

みずがき山の麓、平成の名水百選にも選ばれた
 清流沿いの遊歩道をのんびりと歩きます。

爽やかな風、樹木のゆらめき
 清流の流れる音、ひんやりとした空気
 森の木漏れ日、きらめく日差し

心地よいひとときを体感してみて下さい。
 生活習慣病予防指導士がご案内します。

日 時 9月20日(月)、23日(木)、10月7日(木)、11日(月)
集 合  午前の部10時 午後の部1時

場 所 山梨県北杜市須玉町増富 増富ラジウム温泉
服 装  森歩きの出来る服装と靴

参加費 500円
主 催  増富ファンクラブ

申込先 mahoroba@k5.dion.ne.jp (加々美)


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

増富ラジウム温泉博覧会2010

2010.09.10 20:42  投稿者:m

増富ラジウム温泉峡(山梨県北杜市須玉町)で
 9月18日から温泉博覧会2010が開かれます。

増富ラジウム温泉は、世界有数のラジウム含有量があり
 古くから湯治などで知られています。


増富ラジウム温泉博覧会2010は
 温泉を中心に地域の自然や文化を活用して
 増富の地域住民とお客様が一緒に作り上げる
  体験型のイベントだそうです。

イベントには
 ①ラジウム温泉プログラム
 ②農業・農村体験
 ③ラジウム活用体験
 ④自然体験
 ⑤ものつ゛くり体験
 ⑥特別イベント

9月18日から10月17日まどの期間内に
 のべ33種類の体験イベントが
 日替わりで行われます。

おもしろそうなイベントとしては
 ラジウム入り蒸しパン作り
 森と清流のセラピー体験
 猟師さんの料理教室
 水晶アクセサリー作り体験
  などがあります。

その他のイベントは
 下記のHPでご覧下さい。

また、特別イベントとして
 免疫学で有名な安保徹先生の講演会が
 10月9日(土)に行われます。

詳しいイベント情報はHPで確認をして下さい。
http://www.hokuto-city-shokokai.jp...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

みずがきの森をのんびり歩こう

2010.08.18 23:28  投稿者:M

増富ファンクラブからのお知らせです。

秋の気配を感じながら自然を楽しみながら、
 のんびりとみずがきの森遊歩道を散策します。

秋の七草や木々の紅葉があるかも
 光や風や雲も秋の気配がしているかも・・・。

日 時  8月29日(日)
場 所  北杜市須玉町増富

集 合  みずがき山自然公園駐車場に10時
解 散  12時

参加費  500円
持ち物  飲み物、雨具

服 装  長ズボン、帽子、履き慣れた靴
定 員  10人

主 催  増富ファンクラブ
申込先  mahoroba@k5.dion.ne.jp


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

湖上散策もたまには・・・

2010.08.02 19:38  投稿者:M

昨日、増富のみずがき湖で行われた
 森と湖に親しむ集いでカヌーに乗った。

当日は楽しいイベントが
 いろいろと行われたが
 何と言ってもカヌー体験が楽しかった。

二人乗りのカヌーは
 意外と安定がよくスイスイと進んだ。

水面がとても近いので
 カモになったような視界で面白い。

日差しは強いのだが
 湖面はひんやりして気持ちがよかった。

30分のカヌー体験だったが
 何とも言えぬ心地よい乗り心地で
 もっと乗っていたかった。

湖上散策もたまには良いものだ・・・。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

謎の蝶 アサギマダラが集まる場所

2010.07.31 19:59  投稿者:mahoroba

☆みずがきの森で自然観察会のお知らせ。
 

アサギマダラは大型の美しい蝶で
 その生態は、まだまだ謎につつまれている。

そのアサギマダラが沢山集まる場所を
 みずがき山のふもとで発見しました。
 
沢山のアサギマダラか゜
 優雅に舞う姿を一緒に楽しみましょう・・・。

日 時  8月8日(日)
       午後1時~3時

場 所  北杜市須玉町増富
       みずがき山自然公園

参加費  五百円
持ち物  飲み物、雨具
服 装  長ズボン、帽子、はき慣れた靴
主 催  増富ファンクラブ 

申込先  mahoroba@k5.dion.ne.jp (加々美)


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

野いちごがおいしかったよ

2010.07.21 10:28  投稿者:M

先日、増富ファンクラブ主催の森林散策が
 みずがきの森で行われました。

梅雨も明けて
 各地で暑い夏となっていましたが
 みずがきの森は、高地なので爽やかでした。

さらに森林内は木陰なので
 快適に散策をすることができました。

みずがきの森の特徴は
 遊歩道が歩きやすいこと
 植物が豊富なこと
 水が豊富なこと
 
豊かな自然環境の中で
 のんびりと森を楽しむ事ができるのです。

今回ラッキーだったことは
 小さな野いちごが実っていて
 野生の甘酸っぱさを味わえたコトです。

子どもも大人も
 自然の恵みを楽しんでいました。

増富の魅力がまた1つ増えて
 増富ファンも着実に増えたことでしょう。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

森林散策のお知らせ

2010.07.14 21:47  投稿者:M

◎みずがきの森で森林散策 「自然を楽しみながら、のんびり歩こう」


・日 時  7月19日(月) ※雨天中止
・場 所  北杜市須玉町増富 みずがきの森

・内 容   みずがきの森周辺は自然の宝庫です。
       野生動物、野鳥、山野草、樹木、きのこ、蝶など
       様々な種類の生き物が生息しています。
       自然を楽しみながら、五感で感じながら
       森の遊歩道をのんびりと歩きます。

・集合時間  午前10時   解散 12時ころ
・定 員   10人
・参加費   500円  

・持ち物  飲み物、雨具,長袖シャツ(寒い日もあります)
・服 装  森歩きの出来る服装(長ズボン),履き慣れた靴、帽子

・主 催  増富ファンクラブ 

☆お申し込み先 mahoroba@k5.dion.ne.jp (加々美)


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

みずがきの森 自然観察会のお知らせ

2010.07.05 21:15  投稿者:M

◎「みずがきの森」自然観察会のお知らせです


・日 時  7月11日(日) ※雨天中止

・場 所  北杜市須玉町増富 みずがきの森

・見 所  みずがきの森を散策をしながら自然観察をします。

      今の時期は、ヤマボウシの白い花が満開です。
        
      コアジサイ、ハシドイなど人気のある森の香りを
       体験することができます。
  
      粘菌(ねんきん)という珍しい生物に出遭えるのも
       梅雨のこの時期だけです。       

      野鳥のさえずり、可憐な山野草、美しい蝶などなど
        運がよければ、カモシカなどの野生動物にも・・・。

      関心のある方ならどなたでも参加できます。

・集合時間  午前9時 

・解散予定  12時ころ

・定 員   7人(先着順)

・参加費   1000円  

・持ち物  飲み物,雨具,長袖シャツ

・服 装  森歩きの出来る服装(長ズボン),履き慣れた靴

・主 催  増富ファンクラブ


☆お申し込み...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

増富の魅力がまた1つ増えました

2010.06.16 09:13  投稿者:M

先日の日曜日に
 増富魅力アップツアーを行いました。

みずがきの森周辺を散策したのですが
 魅力的な場所を
 また1つ発見してしまいました。

可愛らしいツマトリソウの群落と
 出会うことができたのです。
 ここは一見の価値がある場所です。

また、森の中では
 緑の葉がない不思議な植物
 全体が透き通った白色で
 ちょっと怪しい雰囲気のする
 ギンリョウソウが咲いていました。

沢の湿地帯では
 濃いピンクのクリンソウ
 つる性植物のミヤマハンショウヅル
 などが咲いていました。

山道の途中では、サラサドウダンツツジが
 沢山の可愛らしい花をつけ始めていました。
 自然公園に植えは木とは違い
 存在感のある立派な木でした。

そして、森林散策のあいだ中
 コルリ、エゾムシクイ、コマドリ、ツツドリ、ジュウイチ
 などの野鳥たちが
 美しい声でさえずり合っていました。

増富は、訪れる度に
 素晴らしい自然や
 可愛らしい生き物たち
 さらに、美しい景色に
 出会うので
 次回の森林散策も楽しみです。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

森林保健ワークショップのお知らせ

2010.06.11 20:04  投稿者:M

◎みずがき山から元気をもらおう
「森林保健ワークショップ&セミナー」のお知らせ

 森林を活用して心身の保健休養効果を高めるためのワークとセミナーです
 森林活動後に増富ラジウム温泉へ入ると更に効果があるでしょう

・日 時  6月20日(日)
・場 所  北杜市須玉町増富
   
・内 容  
 ◆午前の部10時~12時 ワークショップ
  森の中で呼吸法、五感トレーニング、リラクセーションを体験します。
  リフレッシュなど保健休養効果を高めるためのワークショップです。
  気分転換、ストレスケア、生活習慣病の予防、健康づくりにどうぞ。

 ◆午後の部1時~4時  セミナー
  午後からのセミナーでは、ワークショップのふり返りや今後の内容を
  検討しながら森林保健に関する実践的な知識を深めて行きます。
  お茶を飲みながらの交流もします。
   ※小雨決行ですが、天候に合わせた活動をします。

・対 象  関心のある方ならどなたでも参加できます。
 
・定 員   7人(先着順)
・参加費   ワークショップ 1000円 ...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

自然観察会のお知らせ

2010.06.05 21:31  投稿者:M

内 容  のんびり歩きながら野鳥、植物、昆虫などを
      観察します。

日 時  6月12日土曜日

場 所  北杜市白州町鳥原
         藪内正幸美術館 入り口

集 合  午前8時
解 散  午前10時ころ

持ち物  筆記具、雨具、
        持っている人は双眼鏡、野鳥図鑑

参加費  無料

☆問い合わせ先        
       mahoroba@k5.dion.ne.jp (加々美) 


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

増富ファンクラブより お知らせ

2010.06.03 18:07  投稿者:M

◎「増富魅力アップツアー」の募集

・日 時  6月13日(日) ※小雨決行

・内 容   森林散策をしながら、
        みずがき山周辺の魅力的な場所をご案内します。
       増富についての知識をちょっと深める
        増富プチ講座やお楽しみティータイムもあります。
       関心のある方ならどなたでも参加できます。
        ※天候に合わせて無理のない活動をします。


・集合時間  午前9時 
・解散予定  午後1時ころ

・定 員   7人(先着順)
・参加費   1000円  ※お弁当の注文600円で受付けています。

・持ち物  昼食,雨具,防寒着(寒い日もあります)
・服 装  森歩きの出来る服装(長袖,長ズボン),履き慣れた靴

・主 催  増富ファンクラブ

☆お申し込み先 mahoroba@k5.dion.ne.jp (加々美) 


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

増富の魅力がアップ

2010.05.31 11:22  投稿者:M

☆5月30日日曜日、増富ファンクラブ主催の
 増富魅力アップツアーが行われました。

最初は、日影の大栃の木へ行きました。 

樹齢不詳なのですが
 枝の張り方がすばらしく
 まるで龍の姿のようにさえ見えました。

次は、シャクナゲの群生地へ行きました。

みずがき山登山道沿いに広がる群生地は
 私たちのために咲いたかのように
 ちょうど見頃でした。

午後からは
 増富講座として座学の「増富の自然」を聞き
 またお茶を飲みながら
 参加者同士の交流が行こなわれました。
 

天気にも恵まれて
 増富の魅力を十分に満喫した一日となりました。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

増富ファンクラブよりお知らせ

2010.05.21 15:42  投稿者:mahoroba

☆「増富魅力アップツアー&交流会」のお知らせ

 内 容 森林散策をしながら増富の魅力的な場所を案内します。
      増富の魅力を紹介しながら交流会をします。
 日 時 5月30日 日曜日
        午前10時~午後3時
 参加費 千円
 持ち物 昼食、雨具、防寒着
 服 装 森歩きのできる服装、履き慣れた靴
 主 催 増富ファンクラブ
 問い合わせ先  mahoroba@k5.dion.ne.jp (加々美)


☆増富ファンクラブは、増富ファンを増やすことを目的に活動しています。
  ①増富の魅力を発見、発信する。
  ②増富で元気になる。楽しむ。
  ③増富を元気にする。応援する。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

カナダの魅力

2009.10.27 13:04  投稿者:mahoroba

先日、国際交流センターで行われた
カナダデイに参加してきた。

サンクスギビングのランチ
イヌイット民族衣装体験
ドリームキャッチャー作り
カナダ人による日本語のスピーチ
などが行われた。

カナダ人による日本語のスピーチでは
カナダは移民の多い国であり
どこの国の人も受け入れている
他文化主義の国である
と言う興味深い話を聞くことができた。

カナダは移民が多く
それぞれが祖国や生まれ育った州を大切にしている
国が違えば宗教も生活習慣も違う
ものの考え方とらえ方も当然違う
他人と意見が違って当たり前
自分も主張をし相手の話も聞く

そんなカナダの人達は
外国へ出ても
カナダ人としてその国の文化を受け入れながら
順応性をもって暮らしている。

カナダ人としてのアイデンティティーは
外国に出て異文化に触れて
適応能力を更に発揮するのだろう。

また、カナダには
三ヶ国語、4ヶ国語話せる人が
ざらにいるらしい・・・。
今日のスピーチのカナダ人も
日本語が本当に上手でビックリした・・・。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

フリーマーケット

2009.10.05 17:08  投稿者:mahoroba

昨日
国道20号を通ったら
偶然、フリーマーケットをやっていた。

場所は、韮崎市の釜無川河川公園
ここで行われるのは
今回が初めてとのことだった。

車横付けのスタイルで
30台以上あったと思う。
県内ナンバーの車がほとんどだが
中には
首都圏のナンバーも数台あったが
遠くは
福岡ナンバーがあってビックリした・・・。

フリマと言えば
素人の出店がメインだと思うが
常連になってくると
出店に工夫を凝らして、それぞれ特徴を出しているようだ。

金額が安いのもフリマの魅力である。
あまりの安さに
ついつい買ってしまったなどと言うことも・・・。

我が家にも
家の中で眠っている物がたくさんありそうなので
いつか出店してみたい・・・。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

かかし祭り

2009.08.25 08:15  投稿者:mahoroba

韮崎市円野でかかしコンテストが行われ、田んぼ沿いの道路に百体あまりのかかしが並んでいる。
かかしと言えば、稲の穂が稔り始めた田んぼで人の代わりに鳥を寄せ付けないための藁人形だが、人の動く姿が頻繁にあった昔だからこそ効果があったのだと思う。
農業が近代化するにつれて機械化や農薬の使用などが増えて、田んぼから人の姿が減るとともにかかしの姿も減っていった。
かかしだけしかいない田んぼでは、かかしの話し相手になっているのか、または見晴らしの良い休憩場所にしているのか、鳥たちがかかしの上に止まったりしている姿を見ることもある。

ここのかかし祭りは何年目になるのだろう・・・。
毎年、世相や時代を反映した者からアート的な者、かわいらしい者、独創的な者など思考を懲らして面白いかかし達が勢揃いしている。

人の姿もかかしの姿も減った田んぼに、かかしが増えることによって人の姿が増えている。
人間が見ても楽しいのだから、鳥たちもこっそり見に来ているのではないかとさえ思えてくる。


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top