TOP > ブログ一覧 > 山梨の山 > 甲府城山の手御門寒緋桜

山梨の山

登山と山と高山植物

プロフィール

山梨県は山国です。
たくさん山に登ってきました。
その魅力は知る人ぞ知る宝です。しかし県内者を含めて知られていません。これからも自然の発掘に勤めます。ブログ初めてです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201808  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

甲府城山の手御門寒緋桜

2011.03.21 20:55  投稿者:ootaminoru

3月21日(月)甲府城山の手御門の寒緋桜が咲きました。
ほぼ満開状態です。
この桜は緋色であること、つぼ型にしか開かないのが特徴です。

山の手御門の整備が2007年(平成19年)に完成し、その時に植樹された桜が寒緋桜ですが、樹が小さく目立たない。
その内、年月を経れば甲府駅北口の観光名所になるだろう。
現在の時点で山梨県内では極めて珍しい桜だと思う。
この山の手御門は甲府市によって復元されたものですが、どうしてこの桜を植樹したのであろうか。

原産地は中国南部から台湾だそうですが、一部品種改良されて日本の園芸品種とも言われているらしい。詳細不明
ただ沖縄では桜といえば、この寒緋桜を指すのだそうで、沖縄では野生化して桜の代名詞になっているだそうです。

エドヒガンザクラ及びコヒガンザクラよりも開花が早く山梨県甲府盆地では一番に観られる桜なのだ。

3月21日はお彼岸で祝日でしたが小雨が降って肌寒い日でした。
そんな事もあるのか、どなたもこの桜を観に来ていませんでした。
その内に人気が出るでしょう。
私の今年、桜見物第一号です。


平成23年3月21日撮影する。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

雪残る山手御門
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
週末仕掛人ヤマナシプロデュースのご挨拶
From:ヤマナシプロデュース
甲府駅近況 4
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
イベントも少しずつ復活
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
イベントも少しずつ復活•続篇
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top