TOP > ブログ一覧 > 山梨の山 > 菜の花や菜の花や

山梨の山

登山と山と高山植物

プロフィール

山梨県は山国です。
たくさん山に登ってきました。
その魅力は知る人ぞ知る宝です。しかし県内者を含めて知られていません。これからも自然の発掘に勤めます。ブログ初めてです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201904  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

菜の花や菜の花や

2011.03.04 21:25  投稿者:ootaminoru

菜の花や月は東に日は西に。与謝蕪村

菜の花はアブラナ叉はセイヨウアブラナの別名。
アブラナ科アブラナ属の植物で、古くは野菜として、叉は油を採る為に栽培されて来た作物です。原産地は西アジア、北ヨーロッパ付近で大麦畑の生える雑草だったそうです。
大麦の移動と共に拡散したと考えられています。
中国では漢代に栽培され、日本では弥生時代に伝播したと考えられているそうです。
江戸時代に入り植物油の採集のために大量に栽培された。食用のほか灯油として需要が拡大し消費された。

蕪村の「菜の花や月は東に日は西に」は安永3年(1774年)蕪村が六甲山脈の摩耶山を旅した時に目にした菜の花畑を読んだとするものです。

菜の花も大和なでしこ、ではなかったのだ。どうだ参ったか。


平成23年4月4日撮影。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

ホトケノザ
From:山梨の山
ハコベ
From:山梨の山
ダウンロード、フォートアルバムそして野薔薇の新芽
From:山と川と土と人と
オオイヌノフグリ
From:山梨の山
仏の座から学ぶもの
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top