TOP > ブログ一覧 > 山梨の山 > 富士山

山梨の山

登山と山と高山植物

プロフィール

山梨県は山国です。
たくさん山に登ってきました。
その魅力は知る人ぞ知る宝です。しかし県内者を含めて知られていません。これからも自然の発掘に勤めます。ブログ初めてです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201905  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

富士山

2010.11.29 07:30  投稿者:ootaminoru

久しぶりに甲府盆地から御坂山塊を越えて富士山に会いに行った。

昔、江戸時代に甲府城下へ沼津から魚介類を運搬する最短距離の中道往還の現代版精進湖線を自動車で辿った。
精進湖です。
精進湖の財産は精進湖畔の中道往還の集落である精進村落は阿難坂(女坂)から降って来た古い佇まいを残す集落だ。
住んでいる家もあり空き家もある。
個人の所有物なので半壊状態で空き家になっている家屋もあるが街道全体の景観として保存保護の手が入らず整備出来ないでいるらしい。
江戸時代の宿場町の景観を残す集落だ。

阿難坂とは釈迦と25年随従した1250人の弟子の中で多聞第一の弟子にちなんで名付けられたものだと推測しています。あなん坂が訛って女坂となったのではないかと思う。
馬の背中にマグロなどの魚介類を積んで往来した峠道なのだ。
精進湖側から阿難坂の峠までの山道はしっかり残っている。しかし逆側即ち芦川渓谷側に下る梯(かけはし)への道は沢筋が荒れて一般のトレッキングには通行不向きだ。
整備の手が待たれる。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

富士山入山料に賛成反対?
From:山梨の山

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top