TOP > ブログ一覧 > 山梨の山 > 梅爛漫

山梨の山

登山と山と高山植物

プロフィール

山梨県は山国です。
たくさん山に登ってきました。
その魅力は知る人ぞ知る宝です。しかし県内者を含めて知られていません。これからも自然の発掘に勤めます。ブログ初めてです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201907  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

梅爛漫

2009.03.03 12:20  投稿者:ootaminoru

県立文学館で「地域が生み出す観光地」に参加しました。

2月29日(土)NHK甲府放送局主催のフォーラムでした。
午後1時半から4時までだったのでじっくり聞く事が出来ました。
地域活性化を伴う着地型観光の発掘や創生に実際に取り組んでいるパネリストから苦心談や方法論を熱い思いを語ってくれた。

地域がどのように結果として巻き込んでゆくか。巻き込まれてゆくか。
貴重なキーワードを幾つか仕入れることが出来ました。


それに先立ち庭園をゆっくり一周しました。
会議開催の場、提供誘致も立派な着地型観光の一つです。
そうした意味から今回の講演は梅爛漫の県立文学館を選んでくださった関係者に厚くお礼申し上げます。

考えてみると小瀬スポーツセンター等も環境としては絶好の会議開催地だと思う。そうしたじっくり話しが出来る、聞ける会議場施設があるのかないのかは分りませんが、多いに今後活用すべきだと思う。

無ければ、建設しても良いのではないだろうか。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top