TOP > ブログ一覧 > 山梨の山 > 甲府市中央卸売り市場の消費者感謝デイ開放

山梨の山

登山と山と高山植物

プロフィール

山梨県は山国です。
たくさん山に登ってきました。
その魅力は知る人ぞ知る宝です。しかし県内者を含めて知られていません。これからも自然の発掘に勤めます。ブログ初めてです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201911  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

甲府市中央卸売り市場の消費者感謝デイ開放

2008.11.12 08:20  投稿者:ootaminoru

今週の土曜の11月15日に12時から15時迄、甲府市中央卸売市場を開放します。お買い物が出来ます。
場所は20号線沿いの国母です。20号線から叉は県道市川大門線からが便利です。

普通は鑑札を持つ業者しか入れませんが1年に一度午後からですが消費者謝デイと称して一般の方が場内に入り買い物が出来ます。

インバウンド観光に興味がある人や関係する人は一度覗いておくのも何かの参考になるかもしれません。何かを感ずるかもしれません。
観光にとって、地域の食文化高揚にとって、地域の循環型経済にとって食材の問題は将来とも地域社会の大きなテーマだと思います。
このような基幹産業の充実があってその頂点に観光があるのだと思います。



マグロの競(せり)は午前6時に行なわれます。
一般の方は見学できません。

魚介部門で現在競が行なわれているのはマグロだけです。
昔のことは解りませんが現在ではこのマグロだけです。
他の魚介類は競では売り買いがなされていません。指値が決められいてそれを卸が買うシステムになっているようです。それだけ取引が少なく、活発ではないということだと思う。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top