TOP > ブログ一覧 > 山梨の山 > february 13 2009

山梨の山

登山と山と高山植物

プロフィール

山梨県は山国です。
たくさん山に登ってきました。
その魅力は知る人ぞ知る宝です。しかし県内者を含めて知られていません。これからも自然の発掘に勤めます。ブログ初めてです。どうぞ宜しくお願いします。

ブログ内検索

カレンダー

<< 20092 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

船津口登山道案内板

2009.02.13 18:17  投稿者:ootaminoru

道路標識「船津口登山道」案内板

国道139号線の交差点に船津口登山道の案内板があります。
この案内板に従って進みますと行き止まりになったら腹が立ちませんか?

昔々、私は一度案内板に従って進みました。そしたら行き止まり出した。
旧道の船津口登山道から歩いて五合目まで行こうとして果たせませんでした。

今度、もう一度確かめて行き止まりなら警察に文句を言いに行きたいと思います。途中から徒歩だろうが何だろうが車は途中で停めておいてそこから徒歩で昔の三合目バスロータリーについて、更にそこから昔なりの道を五合目まで歩けなければ船津口登山道と道路標識を出すな。と言いたいです。

この案内板は昭和39年スバルラインが開通する以前に河口湖から富士山三合目行きのバス道路だったのですが、スバルラインが出来て料金所の先でクロスするのでスバルラインの抜け道防止の為に行き止まりにして通行止めにしたのだと思います。此処で徒歩だったら先に進めるのかな?

もう一度、しっかり確認してからイチャモンを付けに行きたいと思います。
今回は忙しくて確...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

精進湖の狛犬様

2009.02.13 16:39  投稿者:ootaminoru

本栖方面から精進湖に入り精進湖畔から女坂峠を経て右左口峠に至り更に間か道から甲府に至る中道往還の街道が残っています。昔は甲府盆地から駿河への街道だった。

此処は精進湖から女坂峠への入り口です。
湖畔から暫く村落を歩きその山道に掛かる手前に村社諏訪神社があって樹齢1200年の杉があります。本当に1200年前からの木かどうかは分りませんが西暦800年は奈良時代です。
目通り周囲12mです。この杉は昭和3年に国の天然記念物に指定されています。
多くの旅人や武士がこの杉を見て通過したでしょう。
今では精進トンネルが出来て女坂峠は物好きなトレッキング愛好者以外全く通行されなくなりました。
峠には石仏があります。
昔は甲州から駿河へ出る一級道路でしたが寂れてしまいました。存在さえ忘れられてしまいました。

狛犬様が村社諏訪神社の入り口にあります。
やや小ぶりですが、可愛らしい狛犬さんです。
悪霊やならず者を追い払う狛犬さんです。
善人には優しく威張っていないのが嬉しいです。

平成9年10月の建立です。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

▲Page Top