TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > バードカービング展

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201704  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

バードカービング展

2015.05.16 19:28  投稿者:ぶどうおばさん

甲府市の市立図書館で「バードカービング展」が開かれています。


甲斐バードカービングクラブのメンバーの方々が日頃制作しておられる野鳥の彫刻が展示されています。
シジュウカラ・メジロ・フクロウ・オオルリ・ツグミ・モズ・カワセミなど実物大に創られた(一部は拡大や縮小サイズのものも)鳥たちは、体の色や羽の一本一本まで本物と見まごう緻密さとリアルさで描かれています。柔らかそうな羽先は風にそよぎそうです。


制作は鳥型に近い形に切り分けられた木片からスタートし、カービング用のナイフで削り、滑らかにし、下地を塗り、彩色し、細部を描き仕上げてゆくのだそうです。
集中力と根気が必要な工程だろうと思います。
作品のリアルさは、野鳥を良く観察(本物や写真を)しておられる事から来るようです。枝にとまっている鳥達の可愛らしさは木製の作り物である事を忘れさせる程で、小さな体でクルクルと動き回る野鳥達に対する愛情が制作の根底に有ることが伺われます。


指導にあたられている吉沢氏は国際的なバードカービングのコンクールでの受賞経験もある方とのことで、その受賞作品も飾られています。

   「バードカービング展」
        市立図書館
        5月12日(火)~17日(日)

甲斐バードカービングクラブは月2回、公民館にて制作活動をされているそうです。

       (1枚目の写真 受賞作品のひとつ、モズ)
       (2枚目の写真 会場)
       (3枚目の写真 メジロ)
                 2015年5月16日撮影 


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

コメント

本日は私たちの作品展に、ご来場いただきましてありがとうございました。
まだまだ未熟でございますが、日々研鑽し来年の作品展に向け会員一同頑張る所存です。
これからもどうぞ暖かな目で応援よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
会バードカービングクラブ 吉沢 礼三
投稿者:吉沢 礼三: at 2015/05/16 20:05

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top