TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 通に人気の敷島醸造

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201801  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

通に人気の敷島醸造

2014.05.17 20:15  投稿者:ぶどうおばさん

甲斐市観光巡回バスのルートにある敷島ワイナリーを訪れました。

敷島醸造株式会社はぶどう生産者として長年出荷した後、昭和60年からワイン製造を始めたワイナリーです。


茅が岳山麓の標高600mの自社農場で収穫するぶどうを用い多くのワインを生産し、国産ワインコンクールや国内の数々のワインコンクールで金・銀・銅・奨励賞を受賞されるなど輝かしい業績を持っておられます。ワイン好きには人気のワイナリーで、こちらのワインはすぐ売り切れてしまい手に入りにくいので「ワイン用葡萄の樹、オーナー」制度に入会しオーナーになったという方も訪問者の中におられました。ワイン用葡萄の樹を1口(1区画)3年間購入するとオーナーにはワインが送付される他様々な特典があるようです。


建物の中の販売コーナーにはワインとワインジュースだけ。ワイン味のケーキや菓子類やワイン関連グッズなどは一切ありません。こういう点にもワイン造りだけに専念しておられる一徹な姿勢が感じられます。
会社の方のご厚意でぶどう畑を案内して頂き、垣根栽培や棚栽培を拝見することが出来ました。


敷島醸造のワインは甲府駅ビル(エクラン)2階のワイン販売店,甲府駅北口にある甲州夢小路のワイン専門店でも販売しているそうです。

    (1枚目の写真 敷島醸造)
    (2枚目の写真 標高600mのぶどう畑
              新緑は深まりウグイスの声。南に富士山)
              2014年5月17日撮影


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top