TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 八田家書院の雛祭り

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201804  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

八田家書院の雛祭り

2014.03.09 18:35  投稿者:ぶどうおばさん

笛吹市石和にある八田家書院で雛祭りが開かれています。

  期間  平成26年2月14日(金)~4月7日(月)
        午前9時~午後4時
          ※ 毎週火曜休館
  場所  八田家書院
           

八田家は武田氏に仕え織田軍の兵火で家屋敷は焼失しましたが、徳川家康の庇護を受け三千四百坪の敷地を譲られ朱印状を頂き豪商として活躍しました。
御朱印屋敷は今は無く、1601年に造られた八田家書院だけが現存しています。簡素のようで計算された粋を感じさせる3つの和室は茅葺屋根をいただく一つの建物として統一された雰囲気を醸しています。

八田家書院の雛祭りは毎年行われ、八田家が所蔵していたお雛様や地元の名家が所蔵していたお雛様が展示されます。塩山の甘草屋敷のお雛様とはまた異なる美しさと落ち着きがあるように思います。


  (1枚目の写真 内裏雛
            上段は享保雛
            下段も江戸時代の内裏雛)
  (2枚目の写真 段飾りの調度品
            木製で漆塗り。模様も緻密です)
  (3枚目の写真 女雛
            江戸時代安政の頃の雛)
                2014年3月9日撮影
  
  


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top