TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 山梨の郷土料理 小豆ぼうとう

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201810  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

山梨の郷土料理 小豆ぼうとう

2014.01.24 20:15  投稿者:ぶどうおばさん

ほうとう用に練りのして切った生麺を、お汁粉の餅の代わりに入れたものが小豆ぼうとうです。


県の北西部にある北杜市の三輪神社には「若神子のほうとう祭り」という夏の例祭があり、祓いの行事・虫送りの火焚き行事が行われます。このとき儀礼食として小豆ぼうとうがその年収穫された小豆と小麦で作られ参詣者に振る舞われます。
小豆ぼうとうは目出度い日の御馳走としてこの地方で食されて来ましたが近年は作る家も少なくなっているそうです。


煮込んでトロミの出た生麺は甘い小豆汁にマッチして美味しく、小腹がすいた時やおやつ時という平素の暮らしの中にも馴染みそうな料理です。


    (1枚目の写真 小豆ぼうとう
               盛り付けたところ)
    (2枚目の写真 甘さを整えた小豆汁にほうとうを入れる) 
                2014年1月24日撮影


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top