TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 甲府駅そばでホタル鑑賞

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201809  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

甲府駅そばでホタル鑑賞

2013.06.11 20:31  投稿者:ぶどうおばさん

甲府駅北口から5分で蛍鑑賞、という言葉に誘われて
  第5回 藤川ほたる祭り
       ほたるとワインとギターの夕べ
          6月9日(日) 夕方6時~9時
          サドヤ前広場 
                           に行ってみました。
暗くなるまでの時間は皆思い思いに過ごします。クラシックギターやピアニカのライブを観たり、露店で販売しているフジザクラポークのステーキやウインナ・焼きそば・フランクフルトを頬ばったりワインを味わったり。

ライブが終わる8時前頃から蛍が見え始めました。
ここは甲府駅北口から徒歩5分の場所。何年かぶりに見た蛍は、草の茂みでフワ~ッと光ったり、ス~ッと光の線を描いて飛んだりしています。(後で調べたところどうやらゲンジボタルのようです。ヘイケボタルの特徴と言われる短く点滅する光り方ではないように思うので)。 8匹ほど確認したでしょうか。
このイベントを企画された方たちは藤川の清掃をしたり幼虫を守る環境を整えたりされていると聞きました。
こういう街中で蛍を見られることに驚き、また多くの方たちの努力に頭が下がります。



この日は 甲府駅開業110周年記念イベント 
         甲府駅写真パネル展
         駅内でのおみこし
         よっちゃばれ広場でのミニSL運行
         鉄道模型展示
などが日中行われたようです。甲州夢小路では夕方ジャズライブが開催されていました。



よっちゃばれ広場に設置されている木材の造形作品「緑の竜神」は木材で囲われた内部のシラカシに悪影響を与えかねないとの樹木医の指摘で、6月に撤去される可能性が出て来たようです。国文祭に合わせて11月まで展示する予定だったそうですが変更のようです。

     ※追記 この造形作品は扇風機を用いて内部の湿度を下げたり丸太
          の内側に反射鏡を設置して光量不足を補い作品内部のシラ
          カシが病気になるおそれを防ぐ措置がとられる事になり撤去は
          撤回され、11月中旬まで展示されることになったそうで、
          その旨が6月13日の新聞に掲載されていました。
                     2013年6月27日付記

  (1枚目の写真 駅5分の藤川
            蛍は写真に写せなかったので)
  (2枚目の写真 甲州夢小路でのジャズライブ会場)
  (3枚目の写真 丸太の造形作品「緑の竜神」)
             2013年6月9日撮影


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top