TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 雪残る山手御門

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201801  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

雪残る山手御門

2013.01.17 17:46  投稿者:ぶどうおばさん

成人式の日に降った雪はいまだに市内のあちこちに残り、道路を凍らせたり厳しい冷気を漂わせたりしています。


甲府駅北口の歴史公園に在る山手御門(やまのてごもん)にもまだうっすらと雪が残っていました。
山手御門の南に隣接して建築中の「甲州夢小路」は、一部の建物はかなり仕上がっているようです。


同じく北口にある県立図書館では、片岡鶴太郎氏制作の
   富士の国やまなし国文祭 シンボル幕絵「山梨四季彩歌」
が今月いっぱい公開されています。長さ10m、縦1,6mの幕絵は2階を歩くと頭上近くに仰ぎ見ることが出来ます。


  (1,2枚目の写真 山手御門)
  (3枚目の写真   甲州夢小路「時の鐘」
                          銅でおおわれている様子で赤銅色に輝いています)
               2013年1月17日撮影


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

甲府城山の手御門寒緋桜
From:山梨の山
週末仕掛人ヤマナシプロデュースのご挨拶
From:ヤマナシプロデュース
甲府駅近況 4
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
イベントも少しずつ復活
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
イベントも少しずつ復活•続篇
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top