TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > イベントも少しずつ復活

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201906  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

イベントも少しずつ復活

2011.04.17 16:19  投稿者:ぶどうおばさん

今日は甲府駅北口よっちゃばれ広場にて
 東日本大震災チャリティイベント 「太白桜チャリティ青空市場」
が開催されました。東日本の被災地を応援する目的で、野菜•果物•花苗•骨董品を
青空市場で販売しその収益を見舞金として被災地に贈るという催しで、甲府駅北口
まちづくり推進委員会による企画です。

 朝8時〜午後2時までで、イベントの内容は
   朝市•骨董市
   藤村記念館企画展
   甲府工業高校吹奏楽部演奏
   式典(宮嶋甲府市長の挨拶、駅北口通りの愛称当選者の表彰式等)
   飲食店オープン(甲府鳥もつ煮、焼きそば、オムライス、ワイン、甘酒)
   コーラス
   下山甚句 歌とおどり
   マリナーズ演奏


式典は黙祷で始まり北口まちづくり推進委員会会長の挨拶が続きます。
予定していた「太白(タイハク)桜祭り」は中止すること、イベント自粛の傾向の
あるなか今日のイベントも一度は中止の方向を検討したことを述べられた後、
「私達が一生懸命動いて経済を活性化し元気な様子をお見せする事も東北の被災地
の人々を応援することにつながるのではないかと思い、チャリティイベントとして
青空市場を開催することにしました。」と話されると会場から大きな拍手が起こり
ました。


被災地は未だに復興のめどが立たない場所も多く難問は山積みのようです。
けれど他の地域の人間がこのように少しずつ以前の生活サイクルに戻り経済活動の
中で日本の元気を取り戻してゆく事が出来るなら東北復興の手助けになるのではな
いかと思います。

    (1枚目の写真 とりもっちゃんとえん丸くんと応援隊の皆さん
              甲府鳥もつ煮の看板やのぼり旗を掲げて歩き会場を
              明るく盛り上げてくれます)
    (2枚目の写真 青空市場)
    (3枚目の写真 甲府工業高校吹奏楽部の演奏)
                    2011年4月17日撮影

  


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

イベントも少しずつ復活•続篇
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
甲府駅北口の大きな箱
From:大熊猫 印 「 パ ン ダ ツ ア ー 」 やまなし版
甲府駅北口と甲府駅南口 信玄さんのモニュメント ~山梨放送~
From:ゆかしい…緩やかに観る…ゆったりとできる山梨
週末仕掛人ヤマナシプロデュースのご挨拶
From:ヤマナシプロデュース
甲府城山の手御門寒緋桜
From:山梨の山

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top