TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 甲府駅の水晶モニュメント

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201804  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

甲府駅の水晶モニュメント

2010.09.15 19:53  投稿者:ぶどうおばさん

甲府駅の改札からペデストリアンデッキ(歩行者自由通路)に向かう入口右側の
広いスペースにジュエリーモニュメントと宝飾品のディスプレイがあります。



直径1、2メートルの球体は7千個以上の水晶(直径1、5センチ•32面体にカット
した水晶)で作られ、内側にぶどうの房をイメージして紫水晶で作ったという円錐が
逆さに浮かんでいます。球体の下は1万個の水晶の原石が敷き詰められているそうです。


球体と柱状のモニュメントは30分毎に音楽と光で彩られドラマチックに色を変え違っ
た表情を見せてくれます。
”(あらかじめ特別頒布した)印伝のストラップを柱状のモニュメントの上部にかざし
た場合は即座に音楽と光が楽しめる”そうで、説明板にその旨が書いてあります。


昼の光の中では屋外の明るさとの対比でジュエリーモニュメントは控えめな印象ですが
夜は美しさが際立ちます。30分毎の音楽と光の演出は朝7時〜夜9時までとの事です。

ぶどうの房の形のベンチもあり、このエリアが待ち合わせの場所として定着しつつある
ように見えます。



この水晶モニュメントと宝飾品のディスプレイが設置されているエリアは「輝きのスポ
ット」という仮称ですがエリアの愛称は公募され(9月4日締め切り)ていたので近い
将来新しい愛称で親しまれてゆくことでしょう。 
     
   ( 1、2枚目の写真 夜のジュエリーモニュメント)
   (3枚目の写真 「輝きのスポット」(仮称) 昼の様子)
               2010年9月14日撮影


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

ダイニング六魯(ろくろ)
From:やまなしきっちん
珍しい電車が甲府駅に
From:山梨 路線バスおたく的 旅日記 
鳥もつ隊頑張って
From:山と川と土と人と
地元で自慢できる祭り~~~信玄公祭り
From:秋水長天
大型観光キャンペーン 開幕 と SL
From:大熊猫 印 「 パ ン ダ ツ ア ー 」 やまなし版

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:観光施設アミューズメント

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top