TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 市内の資料館

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201808  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

市内の資料館

2010.07.30 21:54  投稿者:ぶどうおばさん

甲府市にある「山梨平和ミュージアム」は、2007年に造られた民営の博物館
だそうで戦争に関する記録等を展示しています。

2階には、東京で生まれ増穂で育ち戦後首相になった石橋湛山氏に関する写真や
資料が展示され石橋湛山記念館としても知られているそうです。




7月18日に「甲府空襲65年.....いのちを伝える....」という講演が行われたので
訪れてみました。
講演は、甲府空襲を体験された2人の方がお話されました。聞きに来ておられる人
達も体験者が多いようでリアルで具体的な意見交換がなされていました。



1階には、開館企画展示「甲府空襲」と題された写真や実物やパネルによる展示が
ありました。

私はここを初めて訪れたので、展示内容が常設のものなのか一定期間のものなのか
分かりませんが、山梨にもこういう場があり民立で戦争の記録や記憶を語り継いで
ゆこうと努力される施設があることを知り感銘を受けました。


  (1枚目の写真 戦時中の軍人の帽子他)
  (2枚目の写真 戦前戦時中の教科書)
  (3枚目の写真 説明や写真のパネル)
           2010年7月18日撮影


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

未来につなげる産業の匠たち
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top