TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 新緑そろそろ芸術の森公園

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201811  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

新緑そろそろ芸術の森公園

2010.04.21 20:52  投稿者:ぶどうおばさん

山やまの木々が芽吹き遠目にも盛り上がって見えるこの頃、甲府市内にも新緑を
楽しめる場所がいくつかありそうです。
その一つが「芸術の森公園」です。
「芸術の森公園」と言ってもその名称はあまり浸透していないようなので「県立
美術館と県立文学館の在る所」と言うほうが分かり易いかも知れません。



県立美術館はミレー館が開設されてから来場者数が好調のようです。
現在の特別展は『愛のヴィクトリアン•ジュエリー展』(4/10〜6/6)が開催
されています。
県立文学館は2月から「飯田蛇笏•飯田龍太記念室」を開設し、太宰治◦芥川龍之介
◦樋口一葉のコーナーと共に充実した常設展を見られるということです。



美術館•文学館のある敷地には彫刻が点在し芝生の広場やバラ園があり、北側には
咲き始めたスズランの群生や東側には5〜6月に開花する菖蒲園もあり、これから
の季節花が楽しめそうです。
  
   (1枚目の写真 県立文学館の池)
   (2枚目の写真 県立美術館のレストラン、アート•アーカイブス)
   (3枚目の写真 美術館寄りの庭)
       
          2010年4月21日撮影


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

福寿草
From:山と川と土と人と
白梅
From:山と川と土と人と
文学館梅の花
From:山と川と土と人と
芸術の森
From:山梨の山
甲府盆地の紅葉盛り1
From:山梨の山

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top