TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 安藤家住宅•続篇

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201804  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

安藤家住宅•続篇

2010.02.08 21:06  投稿者:ぶどうおばさん

安藤家住宅をもう少し紹介しようと思います。

 (1枚目の写真 安藤家住宅 主屋
           左側の木の塀で囲まれた部分が式台付玄関。
           式台付玄関は武家の正式な玄関で、普通の民家に造る事は
           許されなかったそうですが安藤家のように村の役人をして
           いたような家では家格を示すためや公の客を迎えるために
           設けられたとのことです。江戸後期から続く豪農にとって
           のステイタスシンボルだったかも知れません。
           夏はクーラーが不要な程涼しいそうですが冬場は外気と変
           わらぬ室温で、それに耐えた昔の人々の辛抱強さと気骨を
           想像し畏敬の念を覚えました)
 (2枚目の写真 避雷針の松
           樹齢350年を越える黒松。市指定文化財。
           明治時代に取り付けられた避雷針があるので「避雷針の松」
           と呼ばれるそうです)
 (3枚目の写真 安藤家 茶室
           1861年の建造で、茶をたて客をもてなす場所。
           広い庭には舟を浮かべて歌を詠んだという言い伝えのある池
           もあります)

               2010年2月7日撮影 


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

安藤家住宅
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
安藤家住宅•続篇
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
スモモの花を中心とした着地型観光
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top