TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > うこんの桜

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201806  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

うこんの桜

2009.04.22 16:48  投稿者:ぶどうおばさん

甲府市の北部に位置する御岳昇仙峡よりもさらに北の山深い場所にある金桜神社。
そこにある「鬱金の桜」(うこんのさくら)が見頃を迎えています。
今日は五分咲きくらいでしょうか。
平地の桜がすっかり散った頃の4月下旬〜5月上旬の開花です。


金桜神社(かなざくらじんじゃ)の御神木「鬱金の桜」は、黄金色の花を咲かせる珍し
い桜です。この色から、「金のなる木」と言われ、金運をもたらすと言われています。
毎年開花の時期には、この黄金色の桜を一目見ようと多くの人が訪れるそうです。

花の色は黄緑がかった薄い黄色のように見えますが、一輪一輪は八重で大輪です。
満開の時はどれほどボリュームを持ち豊かな雰囲気を漂わせるのだろうかと想像します。


    (1枚目の写真 鬱金の桜と本殿)
    (2枚目の写真 鬱金の桜の全体)
    (3枚目の写真 鬱金の桜) 
               2009年4月22日撮影


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

金桜神社
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
昇仙峡フォトツアー
From:富士川のんびり紀行
金桜神社のウコン桜が見頃
From:まほろばお散歩日記

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top