TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 甲斐善光寺 御開帳中

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201704  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

甲斐善光寺 御開帳中

2009.04.15 15:24  投稿者:ぶどうおばさん

甲斐善光寺で7年に一度の御開帳が行われています。
こちらの御本尊は、秘仏である信濃善光寺の前立仏として造立されたもので、平成9年
に80年ぶりの御開帳をされたところ、全国から多くの拝観者が来訪したため信濃善光
寺と同様、その後は7年に一度の御開帳をすることとなったそうです。


今回の御開帳は、平成21年4月5日〜5月31日の期間です。
この間の行事は  4月4日(土)回向柱立柱式
         4月5日(日)開闢大法要
         5月3日(日)中日大法要
         5月31日(日)結願大法要    が催されるとのことです。


山門を入り香炉堂を過ぎると、御本尊と紐でつながっている回向柱が立っています。
金堂に入ると、歴史の重みを感じさせるいぶし金色の仏具のある空間の中央に御本尊
を拝観する事が出来ます。阿弥陀三尊像です。黒光りのする存在感のある仏様です。
この御本尊を拝観出来るのは、今期の次は平成27年になります。


折りしも昼のお勤めの時刻で、朗々たる読経を座してお聞きすることが出来ました。
参拝客の中には小声で一緒に経を唱える方や深々と頭を下げ拝む方もおられます。
金堂中陣天井には、巨大な2匹の龍の絵。顔の辺りの下で手をたたくと、ビュルルか
トゥルルかなんとも表現出来ない音が反響して聞こえてきます。不思議な音です。
お戒壇廻りで手に触れた鍵は御本尊の真下に位置する、とお聞きしました。


甲斐善光寺には、別棟に宝物館があり、期間中ということからか無料で拝観する事が
出来ました。(本来 拝観料500円。御開帳記念の拝観券と共通かも知れませんが)
宝物館には、木造阿弥陀三尊像•源頼朝像•源実朝像•聖徳太子像など平安◦鎌倉◦室町
時代の木像や武田信玄朱印状など、重要文化財を始め展示されています。


御開帳初日の5日には、金堂で開闢大法要が営まれ、県内外から信徒や参拝客およそ
八千人が訪れたそうです。高速料金の値下げも後押しし遠方からの拝観者も多いとの
ことです。


一昨日(13日)には御開帳記念行事の一環として、落語家の立川談春さんの落語独演会
が行われたそうです。
古典落語の他、善光寺にちなんだ題材の噺もされたということです。

今日は開期始まって十日程のためかあまり混雑はしていません。
観光バスも見られますがスムーズに歩いて見る事が出来ました。


甲斐善光寺では期間中の拝観者30万人を見込んでいるとのことです。


    (1枚目の写真 甲斐善光寺金堂と回向柱)
    (2枚目の写真 香炉堂と金堂)
    (3枚目の写真 甲斐善光寺山門)


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

水晶彫刻展
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
体育会の猛者の胃袋を満たす・・・「とだ」
From:やまなしきっちん

コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

Y.Gayaさん
コメントを拝見し、ゴールデンウィーク中の甲斐善光寺の賑やかさを想像する事が出来ました。有難う御座いました。そのにぎわいから、信仰が人々の心に根づいているものなのだと、その底力を感じます。
また、外国の方々が寺やこういう行事に関心を持ったり、その中で役を担ったりして下さるのは素敵な事ですね。
投稿者:ぶどうおばさん: at 2009/05/07 23:00
先日、甲斐善光寺に行きました。連休中とあって、大勢の人が参拝に訪れ、県外の車も多く、駐車場は満杯でした。本殿の前庭に建てられた回向柱が御本尊と糸で結ばれているというので、多くの人が回向柱を撫でて拝んでいました。私もその一人です。
本殿に上がり、七年に一度御開帳される大きなどっしりとした御本尊を拝みました。鳴き龍に外国の方は不思議そうな表情でした。戒壇巡りは列が長く、40分程度待ちました。
戒壇入口で中国の留学生?が順路案内をしていました。いろいろな国の方にこうしたことをしてもらえると甲斐善光寺ばかりでなく他所でも海外PRになりますね。
投稿者:Y.Gaya: at 2009/05/07 15:53

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top