TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 井の頭公園

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201801  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

井の頭公園

2009.03.05 12:56  投稿者:ぶどうおばさん

下北沢の小劇場に公演を観に行く途中、井の頭公園に立ち寄ってみました。
前日東京に降った雪は積もらなかったものの、雨模様の天気。


都市部には、意外とそこここに大きな公園があり、広大な面積が確保されていて、
その緑豊かな自然に驚かされます。井の頭公園もその1つで、三鷹市と武蔵野市に
またがる総面積28万㎡の都立公園です。


井の頭池•井の頭自然文化園の本園(小さな動物園といった感じの)•分園(水生物
園やオシドリ、ツルのいるコーナーがある)が有り、池畔の散策も含め子供も大人
も楽しめる場所になっています。
ジブリ美術館は、自然文化園本園の近くにあります。


ここは恩賜公園で、井の頭池は、初めて江戸にひかれた水道である神田上水の源で
あり「井の頭池」の名は徳川家光が付けたと伝えられているそうです。



池にかぶさるように枝を伸ばしている桜は、まだまだつぼみが固そうで、開花は
3月中旬くらいまでは待たなければならなさそうです。
スワンボートやサイクルボートもボート場につながれたままです。
それでも訪れる人は引きも切らず、公園入口に続く小径は人の列ができています。
やはり人口が多いということでしょうか。


この公園の最寄り駅は吉祥寺駅です。
吉祥寺は若者の街としてもクローズアップされデパートや店舗が造られて来ました
が、老若男女を問わず人が集まって来るようで、この多い人出が購買力の基盤で、
街の活力につながっているのではないだろうか、などと勝手に思いをめぐらしつつ
通りの見て歩きを楽しみました。




       (1枚目と2枚目の写真 井の頭公園)
       (3枚目の写真 中央線快速電車。
               通勤通学時には甲府近辺にも、こういう車両が
               多くてもよいのでは?と思います)


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top