TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 世界一の大太鼓

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201912  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

世界一の大太鼓

2008.12.18 21:01  投稿者:ぶどうおばさん

”世界一の大きさ”だとギネスブックに認定されている大太鼓が大月市笹子町にありま
す。笹一酒造の敷地に展示されています。

「世界平和太鼓」という名称のこの太鼓。
    口径   4、8m
    胴全長  4、95m
    重量   2t
    原木   杉
    革    牛
2001年1月、ギネスブックに”世界最大の太鼓”として認定されました。
                       (上の写真)


『大月の地で、世界平和のシンボルになりうる太鼓を作り日本の文化•和太鼓の
素晴らしさを世界へ紹介しよう』というテーマで、大月市民他約千名からの募金
を基にして作られ、2000年の末に完成したのだそうです。
2001年元旦に初打ちがなされたとのことです。



近づくと、圧倒する大きさ!!         (2枚目の写真)

張ってある革には、金箔がふんだんに使われ、龍と鳳凰が描かれ、「心」と「舞」の
文字が両面に力強く踊っています。大月市の陶芸家◦書道家、他県からも蒔絵作家等が
集まって、共同で革部分の制作をされたということです。  

胴は漆の朱塗りで、ゆるい楕円の巨大なふくらみは「どんな音がするんだろう?」と
想像をかきたてます。音は、低く太く周りの山々にズシーンと響くような厚みを持って
います。                   (3枚目の写真)


これまで世界に、3.8m、4.7m、3.98mの太鼓は有ったそうですが、この
「世界平和太鼓」は、正真正銘世界一!



観光会社が行っている正月の日帰りツアーは、成田山や川崎大師の初詣が多いですが
『世界一の大太鼓新年初打ち体験』ツアーというのもあります。
これは、長野•山梨発着で、武田神社初詣→大日陰トンネル→笹一酒造 と廻る日帰り
ツアーです。


新年に世界一の太鼓をたたいて、気持ちを新たにするのも身の引き締まるいいスタート
になるかも知れません。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

笹一酒造•続篇
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
世界一の大太鼓
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
日本酒蔵見学(くらけんがく)
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
ささいち新酒フェア
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top