TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > 3つの城跡めぐり番組

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201908  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

3つの城跡めぐり番組

2008.10.14 12:58  投稿者:ぶどうおばさん

昨日の夜、NHK教育TV「趣味悠々◦地形図片手に日帰り旅」という番組で、
”城下町探訪 甲府城跡を歩く”という内容を放送していました。

かって甲府には3つの城が在った、ということで、それらを訪れる日帰り旅です。

1つ目の城の跡.........舞鶴城公園(甲府城跡)
            遊亀橋→坂下門を通り門や櫓や石垣を見ながら→本丸跡
            →天守台  と歩き、天守台からは南に富士山と甲府の
            街を見渡す。
                (上の写真は復元された稲荷櫓。 
                 2枚目の写真は、奥のほうに天守台。
                    HPからお借りしました)
2つ目の城の跡........武田神社(武田氏館跡)
            堀に囲まれ石垣も残っているので、当時は城が在り館と
            なっていたと考えられる、大正時代に今の神社が建てら
            れた、という説明でした。
3つ目の城の跡........要害山
            武田神社の北の要害山に、昔は本城が在ったそうで、今は
            城郭跡や石だたみだけが残る、ほぼ自然のままの山。
            急勾配を登りつめると、平らな草地に”武田信玄誕生の地”
            の石碑。   ※他の場所にも誕生の地はあるようですが。
                (3枚目の写真は要害山。HPからお借りしました)
城跡めぐりの最後は、馬刺しに舌つづみ、で締めくくっていました。


この番組は、地図記号を読み解きながら現地を歩く、という楽しみ方を紹介している
番組のようです。



こうやって3つの城跡を画面で見ると、「城」という言葉からイメージするものは、
かなり現存していなくて、ウォーキングを楽しむのならいいけれど、歴史的建造物を
たどるつもりなら、やはり貧弱かな、というのが率直な感想です。

「風林火山」ブームだった時、山梨県内で一番観光客が訪れたのは恵林寺だったそう
で、甲斐善光寺•県立美術館が続くなか、武田神社は意外にも下位でした。
建物が造られたのが、わりと最近だということも理由かも知れません。



これら3つの城趾跡に関しては、武田神社以外は、観光地として知名度を上げるのは、
なかなか前途多難な感じがします。



ましてや、外国人観光客に、となると、歴史的なものとしてのおススメは、やはり
            恵林寺•甲斐善光寺    
ということに、なるのでしょうか.........!?。


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

ootaminoruさん コメント有難うございます。
観光スポットに駐車場が無いのは、本当に不便なことですね。国内のツアーなどでは、駐車場が近くにない時は観光バスは観光スポットにギリギリ近い道路上にバスを一時停止させ観光客を降ろし、時間厳守でその場所に観光客を集合させ短時間で乗せる、といったことをやっていますよね。または、20分以上も観光バスの駐車場まで歩く、などといったケースも有ります。大変不便なことです。駐車場がそばに有るにこしたことはありませんが、街中の観光スポットの場合は、そうもいきません。それにコリて、その観光地には行かなくなる人も出て来るかも知れませんが、現実に新たに駐車場を造る見込みが無いのなら、他のサービスで補ってゆきリピーターを確保するしかないのでは?と思います。
投稿者:ぶどうおばさん: at 2008/10/15 20:37
甲府城も武田の館も要害山城も城郭が残っていません。遺構が残っているのみです。
武田の館跡に建つ武田神社は大正9年の建築で歴史的なモデルを再現した建造物ではありません。

やはり建造物がないのが寂しいですね。
それから武田の館以外は大型バスの駐車場がありません。
甲府駅周囲の私営有料駐車場は自家用車専用でバスの入る施設は皆無です。
甲府城には北と東側に数台バスの入る駐車場を隣接して県が持っていますが1週間前に県の観光振興課へ予約を入れないと鍵が掛かっていて一切入れません。
観光会社等には公表されていません。
従って観光バスは来た事はありません。
官公庁などの視察様です。もし開放しても数台しか留めれないスペースでは如何ともし難いです。
恵林寺や甲斐善光寺はバスの入る駐車場があります。

山梨県の甲府駅付近では観光バスが駐車出来ないのが命取りですね。
これが山梨県の県庁所在地の実情です。
投稿者:ootaminoru: at 2008/10/15 18:34

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top