TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > KOBAN

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201804  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

KOBAN

2008.09.23 16:01  投稿者:ぶどうおばさん

最近は、交番の建物に、KOBAN と書いてある。

新しく建てられたKOBANは、オシャレで、一昔前の、”おまわりさんのいる派出所”
というイメージとは、だいぶ違う。


上の写真は、甲府駅南口、信玄公の像の隣にある交番だ。
写真では見づらいが、青地のネームプレートに白で、KOBAN と書いてある。


交番とは、警察官の詰め所のことである。
通常は、警察署の地域課の警察官が勤務するそうだ。
管轄区域が割り当てられているので、その範囲の治安維持に当たるのが任務とのこと。

交代で番をするところから、交番と言われるようになったそうだ。

警察官は、近所の地理に詳しいので、道を尋ねる目的で立ち寄る人も多い。


英語に訳せば、POLICE BOX だが、英語圏のそれとは内容が異なるので KOBAN
と表記するとのことである。


交番と似ているものに、駐在所がある。
駐在所も、交番と同等の役割をする所である。
交代制ではなく、警察官が常駐する場所なので、警察官とその家族が住む官舎を兼ね
ている。郊外•過疎地域•山間部•孤島などに置かれている。
                                とのことだ。



近頃の、オシャレで可愛らしい姿の KOBAN は、以前のものより親しみやすく、
警察官が市民を優しく見守っているような印象を与える。


     (真ん中の写真は、警視庁築地署数寄屋橋交番とのことで、
      ウィキペディアからお借りしました。)
      甲府駅の交番に、かなり似ている気がする。

     (一番下の写真は、山梨市駅の交番。2005年に駅舎が造り直され、
      同時に駅前も広々と整備され、この交番も建てられた。
      ちょっとレトロで、風景によく馴染んでいる。)


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:観光施設アミューズメント

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top