TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > may 04 2015

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 20155 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

H27甲斐善光寺御開帳

2015.05.04 09:15  投稿者:ぶどうおばさん

長野・山梨・岐阜・愛知県の六つの善光寺が同時に御開帳をしています。

甲斐善光寺も4月5日~5月31日(日)まで七年に一度の御開帳です。
期間中は、秘仏である御本尊の銅造阿弥陀三尊像が公開されています。
甲斐善光寺は武田信玄が川中島合戦の折り信濃善光寺が焼失する事を恐れ御本尊を避難させるために造ったと言われます。後に御本尊は信濃に戻りますが、1195年に信濃善光寺の前立仏として造立された銅造阿弥陀三尊像を甲斐善光寺では新たに御本尊と定め、今日に至るそうです。この阿弥陀三尊像は秘仏ですが7年に一度公開されます。
甲斐善光寺の阿弥陀如来像は三尊式善光寺如来像の中では例外的に大きな等身像として知られる(147.2cm)だけあって、鈍い金色のように輝く銅製の御姿は中陣の廊下からも良く見え、そこだけ空気が静止しているような荘厳で貴い雰囲気に包まれています。


5月3日は折りしも中日大法要の日で、内陣では僧侶の方々が読経しておられました。朗々たる読経の声を聴きながら参拝者は座して祈ったり、お戒壇廻りをしたりします...


>>続きを読む


この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top