TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > april 23 2014

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 20144 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

台北街歩き

2014.04.23 17:31  投稿者:ぶどうおばさん

市内の天后宮というところの祀りに偶然出合いました。大音響の太鼓と御囃子に合わせて龍が練り歩いたり3メートルほどの人型の人形が右に左に歩いたり紅白の獅子舞が踊ったりとカラフルで賑々しい行列を人々は通りに出て見守ります。
最後は宮の御本尊が宮に帰り着いて御囃子は祈りの声に変わりました。


龍山寺は老若男女の祈りの場で読経の声は途絶えることなく聞こえます。


西門町は若者の街で、原宿・渋谷のような街とのことなので訪れてみました。
MRTの西門駅を出ると古い赤レンガの八角形の建物が目につきます。西門紅楼と呼ばれる1908年に建てられた市場でこの建物付近には多くの路地が集中していてそれらの路地は店舗や屋台が密集しています。庶民的で雑然とした感じの通りや駅付近は確かに高校生や大学生はじめ若者でいっぱいです。通りには老舗の店もあれば若者の最新の流行を取り入れた一坪ほどの服飾店もあり雑多な雰囲気のなか衣・食の生活品はここで間に合いそうだと感じます。服飾の店の集まる通り・食事処の集まる通りなどあり、食事は安くて美味し...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

台湾街歩き・淡水

2014.04.23 16:39  投稿者:ぶどうおばさん

台湾ツアーに行って来ました。今回は一日観光等のコースには加わらず自由に歩いてみることにしました。


台北からMRTで40分の淡水は港町です。駅周辺には淡水河畔や淡水老街があり開放的で庶民的な雰囲気の中、屋台や店舗が軒を並べB級グルメや雑貨めぐりが楽しめます。映画やドラマのロケ地にもなっているようです。


海を一望する山の上には紅毛城という赤レンガの洋風建築があります。
台湾の歴史は幾度となく外国によって占領された歴史であり各地に統治時代の古跡が残されています。
紅毛城は17世紀に台湾北部を統治したスペイン人が1628年に建てた城が前身となりました。後にオランダ人が支配し(「紅毛」とは地元の人がオランダ人を呼んだ言葉)、1662年には鄭氏政権がオランダを駆逐し清朝に帰属、19世紀には英仏に敗れイギリスの領事館が置かれ、戦後オーストラリア大使館・アメリカ大使館が管理し1980年に台湾政府に返還されたという激動の歴史を経験してきました。
建物内部は、瀟洒な家具や調度品が置かれている部屋や牢獄として使われた狭...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

▲Page Top