TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > july 26 2013

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 20137 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

郷土料理 おざら

2013.07.26 20:04  投稿者:ぶどうおばさん

山梨には郷土料理”ほうとう”や有名になった”甲府鳥もつ煮”がありますが、他にも昔から食べ継がれてきた郷土料理があります。
そんな郷土料理の一つ、”おざら”と”やこめ飯”を作る料理教室に参加しました。


”おざら”は冷たい麺を具だくさんの熱いつゆに入れて食べる夏の食べ物です。麺はうどんより薄目できしめんに近い形状です。

  中力粉(1人分100g)に塩水(1人分45cc)を混ぜ、こねて30分
  ねかし、伸ばしてたたみ3~4mm幅に切り茹で、冷水にさらす
        ↓
  つゆは具(シイタケ・人参・ゴボウ・油揚げ)をダシ汁(醤油で味付け)
  で煮て途中から豚肉・ネギを加える
        ↓
  椀に盛った具だくさんの熱いつゆに冷たい麺をつけて食べます。



”やこめ飯”は、農家が稲の苗を作るために種まきする際、田に供えた供物”やこめ”から来ているそうです。種もみの籾殻を取り煎ったものがやこめ(焼米)です。今では、もち米やうるち米に煎った大豆を加え炊いた御飯をやこめ飯と言うようです。

   
  もち米:うる...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top