TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > october 24 2009

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 200910 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

ワイン新酒まつり

2009.10.24 20:35  投稿者:ぶどうおばさん

今日10/24(土)と明日10/25(日)の2日間、
「ベルフォーレ新酒まつり」が甲斐市のシャトレーゼベルフォーレワイナリーで
開かれています。
 ◆新酒ワインの試飲と販売◆限定チーズ•ケーキの試食と販売◆お楽しみ抽選会
 ◆露天コーナー   の他、
時刻によって催される ◆ぶどう飛ばし大会◆ぶどう踏み体験◆バンド演奏 
などがあります。


シャトレーゼベルフォーレワイナリーは、
    ○見学可のワイン製造工場とワインセラー
    ○ワインの試飲と販売の店舗
    ○ローマンガラス美術館
    ○垣根式ぶどう畑      を併設するワイナリーです。



工場やワインセラーの見学は普段も可能のようですが、今日は『ローマンガラス
美術館』を無料で見る事が出来ました。シリア•東地中海沿岸から出土した古代
ローマ時代のガラス器を中心に常時160点展示してあるそうです。


建物を出て、どんぐりが落ちている坂を上るとワインの試飲•販売をしている『
展望ハウス』があります。チーズやチーズケーキの試食も出来いろいろなスイーツ
も販売して...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

水晶彫刻展

2009.10.24 20:05  投稿者:ぶどうおばさん

「水晶彫刻新作展」が10/16(金)〜10/24(土)まで、かいてらす
で開かれていました。
今日は最終日でした。

県水晶美術彫刻協同組合が入賞作品を展示した催しです。


紅水晶でできた如来像や千手観音像、無色透明な水晶でできたペガサスや聖観音
像、他にも黒茶色の石でできたふくろうや大黒天の彫刻などがありました。
大きいものは40〜30㎝程の高さで、このサイズの水晶彫刻が並んでいるさまは
圧巻です。また、精緻な細工や彫りも1つ1つの像に気品を添え、”置き物”と
言うより”芸術作品”と呼ぶにふさわしいように思いました。


この彫刻展では上記の様々な像の他、香炉•装身具•香水のテスターなどの生活小物
も展示されていました。


山梨県の特徴的な産業である宝飾産業。水晶工芸はその主要なものの一つかと思い
ますが、   水晶=ネックレス◦イヤリング◦ブレスレット◦指輪◦タイピン
          などの装身具
という今までの認識が少し変化しました。
水晶の彫像の持つ硬質な美しさに魅了されました。

       (1枚目の写真 かいて...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top