TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > november 13 2008

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 200811 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

クリスタルミュージアム

2008.11.13 21:39  投稿者:ぶどうおばさん

晩秋の、久々にカラッと晴れた青空の下、

『クリスタルミュージアム』に行ってみた。     


『クリスタルミュージアム』は、山梨県立美術館から東へ150mの場所にある、
”石とガラスの博物館”だ。            (上の写真)


入口を入ると、円形の広間の真ん中に、巨大な紫水晶の原石!。人の体の腰くらいまで
の高さがある。半球状の空洞になっている内側を、紫水晶(アメジスト)がビッシリ埋
め尽くす。隣には、やはり腰くらいまでの高さの水晶の原石が。


壁に沿って展示してある原石を見てゆくと、エメラルド•アクアマリン•トパーズ•孔雀
石•ラピスラズリ•紅水晶•ピンクトルマリン•めのう•煙水晶など、よく知られている
宝石の原石のショーケースが次々と並ぶ。
その原石の大きさに驚く。そして、研磨されてなお、鶏卵ほどもある水晶の、大きさと
輝きに圧倒される。      (2枚目の写真は紫水晶の原石と研磨後の粒。
                      許可を得て撮影させて頂きました)


一見、特に変わっている石には見えない原...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

▲Page Top