TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > march 2016

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 20163 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

富士川舟運をたどるツアー・続篇

2016.03.06 21:47  投稿者:ぶどうおばさん

「栄えていた富士川を思い起こす旅」についてもう少し紹介したいと思います。


   (1枚目の写真 国本屋の「こしべんとう」
              大塚人参・富士川町で養殖したさつき鱒・茜ます
              地元産の湯葉・エリンギ・大根・柚子を使用)
   (2枚目の写真 富士川を行き来していた帆掛け船
              村田一夫氏の撮影による当時の舟
              この写真美術館には現在約200点が展示されて
              います)
   (3枚目の写真 富士水碑
              戦国期の京都の豪商 角倉了以の富士川開削の功
              を称えた碑)
                 2016年3月5日撮影


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

富士川舟運をたどるツアー

2016.03.06 20:00  投稿者:ぶどうおばさん

2016県民コミュニティーカレッジ「栄えていた富士川を思い起こす旅」というバスツアーが実施されました。
かつて多くの舟が行き来し、甲州と駿河を結ぶ大動脈となって物や人を運んでいた富士川舟運の全盛期(江戸時代~明治末期)をさぐり、どんなふうに利用されどう変遷して行ったのか・何故廃れてしまったのか等、現在残されている建物や写真を見て人々との関わりの歴史を考えるツアーです。


このツアーは、県内の一定地域の良さを発掘し発信するというテーマのコンテストで最優秀賞に見事輝かれた山梨県立大学の学生さんのグループが立案・企画し実施にこぎつけたツアーとの事です。

一般の参加者40名に県立大学の学生さん7名、身延山大学の学生さん3名がスタッフとして加わり、各訪問場所では観光ガイドさんや地元の方が説明をして下さるという予定です。  行程は

   甲府駅
    ↓
   大野山 本遠寺(おおのさん ほんのんじ)
    ↓
   身延山 久遠寺
        三門の十六羅漢像 五重塔 菩提梯
    ↓
   昼食 国本屋(くに...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top