TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > october 2015

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201510 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

問屋場展・続篇

2015.10.30 20:11  投稿者:ぶどうおばさん

「問屋場展」についてもう少し紹介させて頂きたいと思います。

  ▶ 写真は開場前に撮らせて頂きました。
      (1枚目の写真 会場入り口
                後方の古民家が会場)
      (2枚目の写真 会場全景)
      (3枚目の写真 手作り品の販売コーナー
                自家製のジャム、可愛い小物、バッグ等
                の手芸品売り場)

                 2015年10月30日撮影


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

盛況!問屋場展

2015.10.30 18:56  投稿者:ぶどうおばさん

南アルプス市の古民家で「問屋場展」が今日から開かれています。
2年に一度の頻度で絵画や陶芸の作家3人が作品を発表しておられる合同展です。


絵画は花や猫をモチーフに多くの色合いで描かれ、その微妙な調和からは幸福感や優しさが伝わって来ます。

陶芸のお2人は、皿やカップや湯呑みを始め花瓶や壷・とっくり・香炉など様々なものを作っておられます。気取った作品ではなく、日常に使えそうなもの・使って心地よい手触りや形のものを念頭に置いて制作しておられるようで、来場者は手に取って確かめ次々に買い求めています。



今日は初日ですが、来場者は次第に増え会場が一杯になる程です。作品を購入したいというお客様は多く、会場の熱気は一日目にしてマックスです。明日からの展示内容は再考して補充しなくてはならないだろう程の売れ行きです。 庭も美しく落ち着いたたたずまいの古民家という居心地の良い空間で、気分を和ませてくれる作品に囲まれて誰もがつい長居をしたくなる魅力的な作品展です。


会場の問屋場跡は、駿信往還の荊沢宿(ばらざわじゅく)で問...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

富士山と周辺観察ツアー・続篇

2015.10.24 19:06  投稿者:ぶどうおばさん

「富士山ぐるり一周の旅」についてもう少し紹介させて頂きます。


   (1枚目の写真  富岳風穴
              富岳風穴は流れ出た溶岩流の上部が先に固まり、
              下部の溶岩がそのまま流れ続け、その間にできた
              すきまが固まってできた横穴式洞窟です。風穴の
              中では溶岩棚や縄状溶岩が見られます.)
   (2枚目の写真  風穴の冷気を利用した保存庫
              かつては蚕の卵や繭、植物の種子を保存する場所
              として風穴が利用されていました。 江戸・明治
              時代には山梨の養蚕や農業を支えていました。)
   (3枚目の写真  宝永火口に続く道  復路
              上り下りが急な箇所もありますが、この辺りは
              なだらかな坂です。)
     
                    2015年10月18日撮影
         ...


>>続きを読む


この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

富士山と周辺観察ツアー

2015.10.24 18:22  投稿者:ぶどうおばさん

2015県民コミュニティーカレッジ「富士山ぐるり一周の旅」が大学コンソーシアムやまなし主催で10月18日に行われました。

富士山五合目の宝永火口・白糸の滝・富嶽風穴を訪れたり、山中湖を造った溶岩流の堰や富士山西側斜面を下る大沢崩れを遠望するという時計回りに富士山を一周する観察ツアーです。
同行の県立大教授の輿水先生ともうひとかた講師の先生が各場所で富士山形成との関わりを解説して下さいました。
このツアーは大型バス2台で行くツアーですが、定員がすぐに一杯になる大人気のツアーです。参加者は前週に行われた座学に出席し、
    富士山がどのように形成されたか
    江戸時代の宝永の噴火はどのように起きたのか
    富士五湖はどのように造られたか
    富士山に降った雨や雪は地下水となってどこに湧き出しているのか
等を学んできました。今回はそれを現地で観て確かめる実地研修です。


天気は快晴。富士山五合目は雲がかかったり晴れたりの変わり易い天候でしたが平地は秋の青空で、景色も楽しみつつ地質学的なお話をお聞きす...


>>続きを読む


この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top