TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > october 2014

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201410 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

名木ツアー 3

2014.10.26 11:06  投稿者:ぶどうおばさん

「巨樹名木学習講座」の第5回目が行われました。
今回は河口湖町と大月市にある3ヶ所の名木を訪れます。

  忍草浅間神社のイチイ群
  浅利の千本松 
  勝山中学校記念樹アカマツ  



 忍草浅間神社のイチイ群 (河口湖町忍野村) 県指定天然記念物
    境内には高さ20mのイチイの巨木が16株群集しています。イチイは
    アララギともヘダとも呼ばれ中部地方以北に分布する雌雄異株の木です
    葉はモミの木のような形で初秋に1cm程の赤い実をつけます。
    たわわに付いた赤い実は秋の陽を受け透けて輝き、葉の緑とのコントラ
    ストが美しく背景にはケヤキの黄と青空がくっきりと浮かびます。


 浅利の千本松 (大月市浅利) 大月市指定天然記念物
    アカマツの突然変異種で根元付近でほうき状に枝分かれする多行松(た
    ぎょうしょう)。山に自生するものは「美し松」(ウツクシマツ)と呼
    ばれ園芸品種としての多行松より樹高が高いそうで、この美し松は樹高
    13mで地上2mあたりで多くの枝に分か...


>>続きを読む


この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

カイコと繭

2014.10.05 15:57  投稿者:ぶどうおばさん

長ナス収穫体験ツアーで訪れた豊富郷土資料館での季節展示について少し紹介したいと思います。
蚕の飼料となる桑の葉が生育する夏から秋のシーズナルな展示と思われますが、蚕と繭の実物が展示されていました。マユから糸を紡ぐ器具やその実演コーナーもありました。蚕の実物を見る機会は今はほとんどありませんが養蚕農家は蚕を「おぼこさん」と”さん”付けにして呼び大切に育てていたそうです。


  (1枚目の写真 蚕
           5齢の幼虫。卵から出て来た時は3mm。脱皮を4回
           して5齢に。まもなくマユを作りはじめる。桑の葉では
           なく桑の葉を混ぜた人工飼料で育てている。 中央市は
           かつて養蚕が盛んな地域でしたが現在は少なく養蚕農家
           は山梨県内でも15軒ほどとの事)
  (2枚目の写真 繭
           マユを作る入れ物は改良され”まぶし”という紙製の枠
           になっています。1個のマユから取れる絹糸は1500
  ...


>>続きを読む


この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

長ナス収穫ツアー

2014.10.05 14:45  投稿者:ぶどうおばさん

農家のお母さんに同行して頂きいくつか体験をしようという日帰りツアーに参加しました。これはやまなし観光推進機構主催のモニターツアーとして行われたもので、長ナスの収穫やおざら作りを体験します。

  
  甲府駅
    ↓
  道の駅とよとみ
    ↓
  おざら作り体験
    ↓
  秋長ナス収穫体験
    ↓
  中央市立豊冨郷土資料館
    ↓
  甲府駅


おざら作り体験
   つゆ(人参・玉ねぎ・シイタケ・油揚げの具だくさん汁)、揚げなす・カ
   ボチャの南蛮漬け、ほうれん草のツナごまあえ、やはたいものサラダ、ぬ
   か漬けという豊富なメニューは地元の方が手作りで用意して下さっていた
   のでツアー参加者は麺を作る(粉をこねて切ってゆでる)工程をしまし
   た。さっそく食事タイム。 野菜は全て地元産で色も鮮やかで味も良く、
   様々な調理法で野菜を楽しむ豊かさを学びました。
   


秋長ナス収穫体験
   中央市には多くのナス農家があり、そのうちの一軒の畑にお邪魔しまし
   た。四月に苗を植えたという長ナスは...


>>続きを読む


この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top