TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > october 2013

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 201310 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

甲州市の重文巡り

2013.10.28 18:39  投稿者:ぶどうおばさん

「信玄公ゆかりの文化財めぐり バスツアー」(重文)  に参加しました。

国の重要文化財である
      雲峰寺  本堂・庫裏・書院
            「日の丸御旗」
      放光寺  「木像大日如来坐像」   「木像金剛力士像」
            「木像天弓愛染明王坐像」 「木像不動明王立像」
      恵林寺  四脚門・国指定名勝庭園
            「来国長」の太刀
      熊野神社  本殿二棟・拝殿
      甘草屋敷  主屋・蔵・門
を拝見しました。これらは甲州市にあります。


  甲州市役所
    ↓
  雲峰寺
    745年に行基が開山。
    室町時代に焼失し武田信虎が再建し信玄も武運長久を祈願した寺。
    日本最古の「日の丸御旗」は源頼義が御冷泉天皇より下賜され武田家
    に伝わったと言われるもので絹地にうるし入りの赤い染料で日の丸が
    描かれています。武田軍旗「孫子の旗」他多くのゆかりの品があります
  ...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

甲州市の国宝巡り ・続篇

2013.10.26 11:53  投稿者:ぶどうおばさん

「信玄公ゆかりの文化財めぐり・バスツアー」(国宝)についてもう少し紹介しようと思います。


  (1枚目の写真 清白寺 庫裏
           伽藍配置は、総門~放生池~鐘楼門~仏殿~本堂が
           一直線上に並ぶ禅宗形式で、庫裏は元禄3年の再建)
  (2枚目の写真 県立博物館「山梨の名宝」展 垂れ幕
           右は国宝「達磨図」、左は国宝「夏景山水図」
           中央は宝珠寺の重文「大日如来坐像」)
  (3枚目の写真 国宝小桜韋威鎧兜大袖付 パネル写真
           菅田天神社に納められている「こざくらがわおどし
           よろい・かぶと・おおそでつき」は、矢や刀を防ぐのに
           楯は要らないほど丈夫で強いという意味から「たてなし
           のよろい」と呼ばれました。武田家の躑躅ヶ崎館に納め
           られた後菅田天神社に納められ武田家滅亡後は敵の手に
           渡らないよう転々と保存場所を変え、...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

甲州市の国宝巡り

2013.10.26 10:53  投稿者:ぶどうおばさん

「信玄公ゆかりの文化財・バスツアー」(国宝)に参加しました。

国宝である
      清白寺 仏殿
      大善寺 本堂(薬師堂)
      向嶽寺 絹本著色達磨図
      身延山久遠寺 「絹本着色夏景山水図」 (県立博物館で展示中)

を拝見しました。予定では菅田天神社 小桜韋威鎧兜大袖付(通称たてなしのよろい)も拝見出来ることになっていましたが、連日の悪天候(雨)のため公開は中止となりました。このツアーは国民文化祭関連行事で甲州市が企画したものですが、県内の5つの国宝を巡れるとあって東京からの参加者もおられました。

  甲州市役所
    ↓
  清白寺
     足利尊氏が1333年に創立した臨済宗の寺。室町中期の禅宗様式を
     伝える代表的遺構といわれます。
     仏殿は国宝で内部は一般公開されていませんが、この日は中に入り
     千手観音を拝観することが出来ました。本堂には本尊(釈迦如来)、
     開山した無窓国師の像が静謐な空間の中に安置されています。
    ↓
  山梨県立博物...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

やまなし体験ツアー 2

2013.10.21 12:37  投稿者:ぶどうおばさん

やまなし国文祭の関連行事の一つである「よってけし!やまなし体験ツアー」の他のコースにも参加してみました。

10/20(日)は”韮崎市「邦楽の祭典」と身延町「美術展・工芸」の見学”  です。


  甲府駅
    ↓
 邦楽の祭典
    全国から総勢二百名以上の出演者が集い琴・三味線・尺八を演奏する催
    しです。東京エレクトロン韮崎ホールで行われ、開祭式には韮崎のイメ
    ージキャラクターも登場しました。
      ↓

 美術展「工芸」
    身延町なかとみ現代工芸美術館で開催中(10月12日~11月4日)
    の美術展で、陶磁器・木工芸・竹工芸・布作品が展示されています。
    ここは年に数回企画展を行うそうで常設展は無いとのことです。
     
 なかとみ和紙の里
    なかとみ現代工芸美術館と同じ敷地にある施設です。
    身延町西嶋は県有数の和紙生産地で山梨の風土に合わせた和紙の開発
    等、高い水準の技術を保持されていると聞...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

やまなし体験ツアー・続篇

2013.10.06 22:18  投稿者:ぶどうおばさん

「よってけし!やまなし体験ツアー」についてもう少し紹介したいと思います。


   (1枚目の写真  甘草屋敷
              手前左側の畑に所々見える植物が甘草)
   (2枚目の写真  岡・銚子塚古墳
              前方後円墳。左側が円形部分
              背景に南アルプスが一望出来る場所
              今日は右端に鳳凰三山の薬師岳の頂上だけ見えます)
   (3枚目の写真  リニア線路
              笛吹市には地上を走行する部分があり遠目に見えます)
                2013年10月6日撮影


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

やまなし体験ツアー

2013.10.06 20:35  投稿者:ぶどうおばさん

国民文化祭関連行事として「よってけし! やまなし体験ツアー」が行われています。9月末~11月に実施される日帰りモニターバスツアーで13コースあり全コース1000円という格安料金です。

やまなし国文祭のイベントを見学するコース・文化財を巡るコース・美術品や工芸を見学するコース・大正琴やカントリーウェスタンを観覧するコースなど多種に渡っています。


今日10月6日(日)は「甲斐国千年の都の文化財巡り」で、笛吹市・甲州市・山梨市を訪れるツアーでした。
         甲府駅
          ↓
         岡 銚子塚古墳
          ↓
         甲斐国分寺跡
          ↓
         国分寺
          ↓
         里の駅 いちのみや
          ↓
         甘草屋敷
          ↓ 
         根津記念館
          ↓
         甲府駅             という行程です。


県立考古博物館に隣接する甲斐銚子塚古...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top