TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > january 2011

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 20111 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

鳥もつ煮商品•外伝

2011.01.10 20:05  投稿者:ぶどうおばさん

少し前から街で鳥もつ煮味のスナック類を見かけるようになりました。
「鳥もつ煮チップス」や「鳥もつ煮柿の種」「鳥もつ煮ふりかけ」などがあります。
どんな味なんだろう?と関心はありますがまだ試食していません。
高速のSAでも見かけます。


鳥もつ煮本体も袋入りで販売されているのをあちこちで見ます。中には
  注•こちらの商品は、B−1グルメの”甲府鳥もつ煮”ではございません
という表示をしている販売店もあります。袋入り鳥もつ煮の横には「元祖『鳥もつ煮』
発祥店奥藤本店監修甲州とりもつにんにく肉味噌」や「B−1グランプリ甲府鳥もつ煮
のタレ」も並んでいます。出処の情報が詳しく書かれていることによって、買う側は
納得して選択購入することが出来ます。
《B−1グランプリの鳥もつ煮ではない》と表示する事は売り上げの低下につながると
は一概に言えないように思います。むしろ正確な情報を公開することが肝要とする店の
姿勢や誠実さに共感する購買客も多いのではないかと考えます。


現在、”みなさまの縁をとりもつ隊”の「甲府鳥もつ煮」以外の...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

羽田江戸風情

2011.01.10 19:49  投稿者:ぶどうおばさん

昨日のツアーは浅草の他に羽田空港に行きました。
羽田空港は国際線のエリアが新しく造られ出•帰国の旅行者よりむしろ空港を見に行く
観光客のほうが圧倒的に多いように感じます。


4階の江戸小路は日本風の造りの中に手ぬぐい•風呂敷•菓子•鞄•和コスメ•和小物•和風
Tシャツ•日本全国の名産食品の店舗が並んでいます。
予想していた広さより小さい、というのは多くの人の感想のようですが統一したテーマ
のなか見易く日本にはこんなものが有ったのだと再認識させられるエリアでした。

    (1枚目の写真 江戸小路の通り)
    (2枚目の写真 和のデザインのTシャツ)
    (3枚目の写真 風呂敷の店
             エコな品物として注目されている風呂敷をさまざまな
             包み方をして陳列してあります)
                 2011年1月9日撮影


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

遅ればせながら初詣

2011.01.09 21:15  投稿者:ぶどうおばさん

ここ何年か初詣は川崎大師に行っていましたが今年は浅草寺に行きました。
元旦が過ぎてしばらく経っているにもかかわらず、浅草の浅草寺を詣でる人の数は
おそらく初詣の参拝客も含み押すな押すなの人の波でした。



本堂の手前で警備員が規制線を張り小分けして参拝客を誘導します。あまりの混雑
で人の頭越しに投げるお賽銭が三メートル四方の賽銭箱に届かず箱の周りに敷いて
ある布に落ちたりもします。参拝客は混雑の中誰もが真剣に祈っておられます。

仲見世通りも同じくたいへんな混みようです。
台東区は、外国人観光客が多い場所で言葉が通じない不便さを解消しようと英語•
中国語•韓国語に対応出来るボランティアをつのり店が決められた番号に電話する
とボランティアが通訳してくれるというサービスを浅草仲見世商店街を中心とした
100店を対象に3月から運用する予定だ、と2日程前のニュースで聞きました。
仲見世を歩いていて感じることは、中国語が韓国語や英語よりも頻繁に聞こえると
いう点です。英語がわかる日本人は多くても中国語がわかる人はまだ多くない現...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top