TOP > ブログ一覧 > ぶどうおばさんの山梨見どころ記 > may 2009

プロフィール

山梨が好きなのに、とっさには山梨の
良さを言えなくて、少々焦る甲府在住
の人間です。
山梨に関する事、甲府に関する事を
調べてレポートしてゆきます。
そうした中で、山梨の魅力を見つけ伝
える事が出来れば、と、考えています。
 ジャンルは? ....いろいろデス☆


     

ブログ内検索

カレンダー

<< 20095 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

推進機構旅行業開始へ

2009.05.30 19:22  投稿者:ぶどうおばさん

やまなし観光推進機構が5月27日までに旅行業の登録を完了させ、看板を設置した、
というニュースを新聞(山梨日日新聞5/28付)で読みました。


場所は甲府駅に近い県民情報プラザ1F、観光物産情報コーナーの一角です。



『着地型』のツアー商品を6月1日からインターネットで売り出し始めるとの事です。
「富士の国やまなし観光ネット」の画面にある「やまなし観光推進機構オフィシャル
ブログ」の上に、「こだわり山梨」というサイトが6月1日1:00p.m.より現れ、
そこから旅行商品を閲覧できるようになるとのことです。

新聞で紹介されていたツアーの概要は、
    ▶南アルプス市内での果物狩り
    ▶プロ写真家の指導を受け富士山を撮影するツアー
    ▶青木ヶ原樹海を巡る外国人向けツアー            等です。
インバウンド観光講座卒業生も企画に関わっておられるので、この先が楽しみです。


  (1枚目の写真 看板と旅行業登録票)      5月30日撮影
  (2枚目の写真 県民情報プラザ)
  (3枚目の写真 オフィ...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

富士山麓の魅力

2009.05.15 13:57  投稿者:ぶどうおばさん

昨日(14日)富士山麓で開始された国際的なスポーツ大会”オリンピアード” には、
世界23の国と地域から約九千人が参加したとニュースで報じられています。
ヨーロッパ以外の地域での開催は初めてで、海外22の国と地域から約750人の
外国の方々が参加しているそうです。


新型インフルエンザの脅威の中、これ程の人が集まるのは驚きです。
「日本は安全。」と話す外国人参加者が多いとのことですが、外国の方々が日本に対
して持っている ”clean(清潔)" "safe(安全)" "kind(親切)” という印象は
確固たるもののようです。
また、会場が河口湖町で富士山の麓という地理的条件も集客力を増幅させているよう
で、参加者は会期中の5/14〜5/17まで、勝敗にこだわらないウォーキングやサイ
クリングを新緑の中で楽しむ予定とのことです。



一方で、昨日は、昨年1年間の日本での自殺者の数が警察庁により発表されました。
山梨県は自殺率(人口10万人当たりの自殺者数)が全国1位だそうです。これは、
青木ヶ原樹海を含む富士山エリアに...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

動き出している山梨の着地型観光

2009.05.13 22:04  投稿者:ぶどうおばさん

今日(13日)の夕方の山梨放送テレビの「YBSワイドニュース」で、山梨県内に
おける着地型観光商品づくりの様子が放映されました。
インバウンド観光講座の先生の1人でいらっしゃった青木教授(駒沢大)が県内
の起業の動きを紹介されるコーナーにおいてです。


今年4月に、「やまなし観光推進機構」が、山梨県観光物産連盟•県大型観光キャ
ンペーン推進協議会•やまなしインバウンド観光推進機構の3つの組織を統合して
発足しました。
この機構は、観光にたずさわる人を地域のコーディネーターと位置づけ、県民の
アイディアを募集し観光商品を作るという機能を持つものとのことです。
従来の旅行会社提供のツアーとは異なる、地元の人だから気づく地域の良さをアピ
ールする着地側(観光に訪れられる側)立案の独自のツアーを企画作成実践する事
を組織的に可能にしてゆこうとする機構だそうです。
作られたツアーは商品として来月からインターネットで販売される予定との事です。


着地型観光を企画している具体例として、インバウンド観光講座卒業生の安藤さん
の取り組み...


>>続きを読む


コメント(3) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

新緑の根津記念館

2009.05.03 17:12  投稿者:ぶどうおばさん

山梨市の出身で近代日本を代表する事業家のひとりである根津嘉一郎氏の居宅を保存•
復原して造られた根津記念館。
折々に催事が行われていて入館者は常に多いのですが、今は新緑が柔らかな緑を添えて、
訪れる人に新たな風景を見せてくれます。


      (1枚目の写真 旧主屋)
      (2枚目の写真 庭園と大磯の松)
      (3枚目の写真 中庭)
                  平成21年5月3日撮影


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

ワイン祭り•続篇

2009.05.03 16:40  投稿者:ぶどうおばさん

「マルスワイン祭り」の様子をもう少し紹介します。


    (1枚目の写真 試飲コーナー)
    (2枚目の写真 イベントステージ)
    (3枚目の写真 売店の一角にある試飲コーナー
            アルコールの入っていないぶどう液の試飲もできます)


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

ワイン祭り

2009.05.03 15:47  投稿者:ぶどうおばさん

今日5月3日と明日(4日)の2日間、石和のマルスワインで
「マルスワイン祭り」が行われています。

私はアルコール類が全く飲めないのですが、お酒がダメな人でも楽しめる方法が有る
かも知れないと、訪れてみました。


訪れている人達は意外にも家族連れが多く、下は幼稚園児くらいから上は八十,九十代の
老若男女でイベント会場のテントはごった返す混雑ぶりです。
イベントコーナーにはステージが作られ、イベントの予定は2日間とも
      午前中 ビンゴ大会
          達人のワインに合う料理 の実演
      午後  ぶどう飛ばし大会            があり、
その間、クイズラリーやグルメ屋台やワインの試飲を楽しめます。ワインの試飲は無料
のものや有料のものがあります。


建物地下のゲストルームでは「チーズ&ワインセミナー」が催され、先着15名限定で
500円の費用で参加出来、『貴腐ワイン』などの幻のワインが試飲できるそうです。
このワイン祭りでは、国産ワインコンクールで受賞したシャトーマルス•シリーズや、
樽出しワ...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

▲Page Top