TOP > ブログ一覧 > 山と川と土と人と > 12月3日B級グルメ ヨッチャバレ市in甲府に冬の到来

プロフィール

山梨の山と川と土と人とをテーマに自分にとって何であるのか?どのように関連付けて生きているのかを書いてみたいです。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201704  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

12月3日B級グルメ ヨッチャバレ市in甲府に冬の到来

2011.12.06 19:44  投稿者:ootaminoru

12月3~4日は甲府駅周辺会場と小瀬会場の二箇所に分かれてB級ご当地グルメ よっちゃばれ市in甲府が開かれました。
12月3日は朝から氷雨が降り、午後からは小降りになったもののバス乗車の人出はまばら。12月4日は快晴なれど風強し。まずまずの天気。新聞によると当局の発表では二日間で11万の人が出たそうな。
4日の朝、会場への通勤途上の北岳を始め周囲の山は真っ白でした。

私は当よっちゃばれ市のスタッフとして駅前会場から小瀬会場への往復シャトルバスに乗車してバス観光案内を仰せつかりました。
その為、会場には殆んど足を入れることが出来ませんでしたので会場内の様子はいまいち分かりません。
二日間で10往復しました。仲間20人と12台のバスで運行しました。
平均乗車50人として10×2往復×12台×50人=120000人が乗車した事になります。

そうした数字からは開催本部の11万人はある程度サバを呼んだ数字では?と思われますが、20のブルメ食品ブースの評判は上々ですし、シャトルバスの無料運行の評判は良かったようですし、そしてお祭りに関する業務連絡と山梨県、甲府市のお国自慢の間合いの観光ガイドは手前味噌になりますがそれなりに評判が良かった思われます。
拍手も頂きましたし、笑いも取りました。
ガイドをした仲間は全員楽しかったと評していますので、与えられた場をお客さんともども盛り上げたのだろうと思います。

バスガイドはボランテア観光ガイド甲府城御案内仕隊が受け持ちました。
同じ見るなら踊らにゃ損損。

これで平成23年の私の秋が終わりました。


来年の同じ頃に今度はB級グルメグランプリ関東大会が開かれます。
今回はその為のリハーサルだったのです。ぶっちゃけた話ですが。
来年はもっと盛大になるだろう。食をターゲットにした楽しいお祭りに参加しましょう。

写真1は中央市臼井阿原の自宅前からの北岳
写真2は甲府市新平和通の県庁前からの甲斐駒ケ岳
写真3は甲府市舞鶴陸橋からの鳳凰三山の地蔵が岳
平成23年12月4日朝撮影


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

信玄公祭子供軍団行進出発式
From:山と川と土と人と
日韓の架け橋に
From:山と川と土と人と
あした満開
From:山と川と土と人と
甲府城の紅葉
From:山梨の山
甲府城の春一番(梅)
From:山梨の山

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:食事ショッピング

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top