TOP > ブログ一覧 > 山と川と土と人と > マリーゴールドの咲く甲府城

プロフィール

山梨の山と川と土と人とをテーマに自分にとって何であるのか?どのように関連付けて生きているのかを書いてみたいです。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201704  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

マリーゴールドの咲く甲府城

2010.07.11 06:03  投稿者:ootaminoru

蒸し暑くて誰も甲府城に登って来ない。甲府城は階段があるので登ってこないのかな。


広い面積ではないが、JR中央線路側から見た甲府城の斜面には花壇があって今の時期はマリーゴールドが咲いています。
春先から初夏はビオラとパンジーとチュウーリップの混栽だった。

甲府城は山梨県の史跡として、なるべくシンプルに江戸時代代以前の状態を維持保存している文化財なのだそうですが周辺の住民やサラリーマンの昼休みの憩いの場として利用される場所や緊急の避難場所:それが都市公園法の公園ですがそれにしても誰も来ないなー。

駅側から眺めるときに親しめる雰囲気を演出しているものと思われます。
これはこれで良いとおもいますが、史跡であれ、公園であれ、ここを訪れたいと思う人にとって自家用車が周辺に駐車可能な施設がないのが最大の問題点です。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

稲荷曲輪カフェ
From:山と川と土と人と
甲府城の紅葉
From:山と川と土と人と
陽光桜満開
From:山と川と土と人と
甲府城跡の桜
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
3月8日甲府城(木蓮)
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top