TOP > ブログ一覧 > 山と川と土と人と > 梅雨の季節を楽しむ

プロフィール

山梨の山と川と土と人とをテーマに自分にとって何であるのか?どのように関連付けて生きているのかを書いてみたいです。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201812  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

梅雨の季節を楽しむ

2010.06.23 07:14  投稿者:ootaminoru

アジサイの花は梅雨の季節を楽しませてくれます。

県の内外にアジサイ寺があります。私も例年、増穂のアジサイ寺(小室山妙法寺)に行っています。癪の種は観覧料200円が必要です。

甲府城の稲荷櫓下の公園にもアジサイが咲いています。
観覧料は無料です。
ですが駐車場がありません。周囲の民間の駐車場に車を入れるともっと高い観覧料金になります。
ただ(無料)ほど高いものはない。こちらも癪の種です。

信玄公祭の時だけではなく四季折々の公園の風情を楽しんでいただきたい。
私は公園を管理する立場にありませんので偉そうな事は言えませんが毎週火曜日にお城に来るのをウイクリーの仕事としている者です。
ぜひ多くの市民が憩いの場所として都市公園を利用して頂きたいと願わずには居れません。
その市民の群像の向うに県外からの、海外からの観光客の人の存在が見えるからです。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

もうすぐ春ですね
From:山と川と土と人と
甲府城あじさい苑
From:山と川と土と人と
甲府城17メートル石垣補修工事
From:山と川と土と人と
びっくりしたなモー
From:山と川と土と人と
舞鶴城公園(甲府城)の晩秋(3)
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top