TOP > ブログ一覧 > 山と川と土と人と > あの人に会いたい

プロフィール

山梨の山と川と土と人とをテーマに自分にとって何であるのか?どのように関連付けて生きているのかを書いてみたいです。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201704  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

最終講義

2009.12.28 21:30  投稿者:ootaminoru

今の山梨を語るジャーナリストは多くない。
その多くないジャーナリストの中で県民の立場(=利益)にたって山梨県内の時事問題を論説し提言を展開してきた人がいます。
その人は椎名慎太郎先生です。その先生の最終講義を偶然聴く機会に恵まれた。

先生は本来は学者です。
山梨学院大学法科大学院教授。法学部政治行政学科教授
椎名慎太郎先生です。
ですが、先生は山梨県の現代の時事問題をも語る貴重なジャーナリストでもありました。


平成21年12月18日
山梨学院生涯学習「山梨学研究2009」
{山梨における合併の「成果」と今後の自治体改革}が先生の退官最終講義となりました。

県民の一人として自分が生きている地域社会の現代。そして日本の近代、特に現代を認識し自分が時代の中で生きている証を築きたいと願う者ですが、光陰矢のごとし学なりがたしでこのまま朽ち果ててしまうではないかと焦りを覚える昨今です。
現代を認識出来ない者はその鏡の反射として自分を映し出す事が出来ず自分が見えていないと思います。
根無し草の浮き草だ。


椎名先生は現代の山梨県...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:あの人に会いたい

▲Page Top