TOP > ブログ一覧 > 甲斐駒ケ岳の麓から   > september 2008

甲斐駒ケ岳の麓から  

山梨の身近な魅力を発信していきます。
ちょっと よってけっし~~。

プロフィール

2匹の猫と山里に暮らし始めて2年。
野菜を作れば猿に食べられ、猪も夜毎散歩する森。
自然は素晴らしい。

ブログ内検索

カレンダー

<< 20089 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

外国人総合観光案内所(TIC : Tourist Information&en...

2008.09.25 21:23  投稿者:るん

日本政府観光局(JNTO)のホームページの中に、2007年度外国人旅行者へのアンケート結果があります。


ホームページ  http://www.jnto.go.jp/jpn/index.html

2007年度アンケート http://www.jnto.go.jp/jpn/downloads/071205_tic.pdf



この情報結果が全てではありません。

が、今後の指針の1%でも参考になるのでは?と思い、載せてみました。

この情報をどう料理し生かしていくかは、皆様にお任せします。
一度目を通してみてくださいませ。

また、インバウンドの情報ホームページはこちら

http://www.inbound.co.jp/

こちらも読むだけでも楽しいですよ。


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

山不如帰開花 と 夜空

2008.09.23 16:09  投稿者:るん

山不如帰が、少し前に開花しました。

可憐で美しい。


先日のある晩に、猪が「ブヒ~ブヒ~ヒ」言って歩いていました。

姿は見えませんでしたが、近い距離です。

近辺には多々キャンプ場があります。
こういう場所は、まだ山里より安全かと思います。

これからは夜空が澄んできますので、星が綺麗に見ることが出来ます。
是非、テントを張り、シュラフに包まれながら、夜空を満喫してみる体験も如何でしょうか?もちろん昼間の自然散策もお忘れなく!

テントを張るのは・・・と言う方は、ペンションに泊まり、夜毛布に包まれながら、薪の周りに集まり暖をとりつつ、夜空を眺め・・・なんて想像しただけで、わくわくしますね。


寒いですが、これから いい季節が巡ってきます。


2枚目:山不如帰の開花前(蕾)


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

秋の甲斐駒ヶ岳

2008.09.15 10:58  投稿者:るん

先週(平日)は、雲ひとつ無い良い天気が続きました。

ある朝の甲斐駒ケ岳です。

雄大で、孤高の威厳を感じます。

まだ、登ったことは無いのですが、
いつか登らせて頂きたいなと、思っています。
登れる時が、その時。

3枚目は、夏の日のものですが、モノクロで。

里山に住んで面白かった一つが、雲に表情がある事。

高低差・季節・温度等諸条件が違っても表情があるし、
1日の中でもまったく違います。雲が近いんです、驚きです。


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

PLATEROで、天然酵母パン

2008.09.14 14:54  投稿者:るん

先日、甲斐市のパン屋さんに行ってきました。

というか、友人夫婦があちらに買い物に行くと言うので、一緒に連れて行ってもらいました。

名前は、PLATERO で、天然酵母パンを作っており、目印は鉄塔(山梨●日新聞と光るらしい)です。

http://www.restaurant-berg.jp/

隣はフランス料理と、ドイツ料理屋さん。

食パンや、ジャガイモパン、くるみパン、等等美味しかったです。

写真を撮るのを忘れました・・・。
なので、お店の写真のみ。
よほど食い意地がはっていたのですね・・・。

山梨は、食事以外でも、こだわった人が開くお店が多い気がします。

だから楽しいし、まだまだ見所は眠っているかも・・・。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:食事ショッピング

巨峰の季節がやってまいりましたぁ

2008.09.13 16:08  投稿者:るん

巨峰・・・昔は高級で手には入れられなかった代物。
今は、大人になったから、手に入る代物。

美味しいなぁ~

白州町に、小林ファームさんがあります。
無農薬で、ブルーベリー摘み取りもしていますが、私はここの葡萄をお勧めです。葡萄つくりは大変ですよね、だからこそ一粒一粒が美味しいです。

今の時期は、①巨峰②紅伊豆③ナイアガラ④ゴルビ(だったと思うんですが)があります。味見もさせてくれますよ。
それぞれの味がまったく違い、味わい深い葡萄。

ぜひ近くにいらした時はお寄りください。
山梨の北でも葡萄は元気に育っています。
(小林さんが大事に大事に育てています)

2枚目は、8月に収穫のデラウエアで、
3枚目は、収穫は終わっていますが、ブルーベリー畑です。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:ワイン・フルーツ

稲穂 2008

2008.09.10 15:07  投稿者:るん

田んぼが、黄色い絨毯になりかかっています。
まだ、青い部分もありますが、
見ほれてしまうほどです。

農家の方のご苦労が偲ばれます。

場所は武川町。
白州町も水が美味しいために、美味しいお米が出来ます。
もちろん野菜も。

今年のお米が楽しみです!!


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

どんぐり ころころ ♪

2008.09.08 21:37  投稿者:るん

童謡に「どんぐり ころころ♪~」とあるように、

山はどんぐりだらけです。

今年の冬は動物達は、これで少しは安心でしょうか?

どんぐりと言っても、木により形状は様々です。

今は毎晩どんぐりが落ちる音が、森のあちこちから聞こえます。

種が飛ぶわけでもなく、運んでくれる訳でもなく、まずは木から落ちない事には、種の存続が出来ないわけですから、木から自分(どんぐり)が落ちます。
そして、動物達に運ばれ、地中に埋められ、運がよければ発芽します。

どんぐりの付いた木の断面は、はさみで切ったような切り口です。

不思議ですね。

3枚目の写真は黒丸の中がどんぐりです。
場所によっては、いたるところどんぐりだらけです。
楽しいですよ。

雑木の林が増えれば、動物も少しは食の心配がなくなるとも思いますが、共存は難しいのでしょうか?


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

自生の花 -5-

2008.09.07 19:04  投稿者:るん

山は秋色が少しは始まっていますが、花は既に秋色に。

「萩」の花です。

この萩の根を猪は好みます、なぜなんでしょうか?
いつも冬になると、掘り返しています。

そして、「そばな(桔梗科)」だと思います。
薄い紫色で小さな花です。

山の花は小さいものが多く可憐に咲いています。

盗掘や開発・荒廃などで、野生の花も絶滅種も出てきています。
後世に豊かな自然を残していきたいですね。


>>続きを読む


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:四季・レジャー

「日本の伝統食の魅力を探る」~お醤油編~

2008.09.04 20:32  投稿者:るん

さてさて、今回は伝統食の「お醤油」です。

場所:㈱テンヨ武田 甲府南工場

午後からの見学で、まずはお醤油のお話から。
その前に、ホットプレートにアルミホイルを敷き、醤油をたらします、
すると、いい香りがしてきます。もう実験の始まりです。

①お醤油は何から作られているか?  大豆(たんぱく質)
                  塩(ミネラル)
                  小麦(でんぷん)の3つ。
②お醤油の香りは何種類か?     約300種→これにはびっくりです
③もうひとつ大事なものは?     麹菌(酵素が材料を分解して酵母や                     乳酸菌を作り出す)
④酵母は?             香りのアルコールを発酵する。
⑤出来立ての醤油の色は?      むらさき。


また、2枚目の写真は、全て塩分濃度16-17%になっていますが、内容は製造過程のもの。小さなスプーンで試飲します。

①塩を溶かしたもの・・・・かなりしょっぱさを感じます。
②諸味醤油・・・・・・・・味噌のよ...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top