TOP > ブログ一覧 > 甲斐駒ケ岳の麓から   > ワイン・フルーツ

甲斐駒ケ岳の麓から  

山梨の身近な魅力を発信していきます。
ちょっと よってけっし~~。

プロフィール

2匹の猫と山里に暮らし始めて2年。
野菜を作れば猿に食べられ、猪も夜毎散歩する森。
自然は素晴らしい。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201812  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

山梨ワイン

2008.10.26 18:58  投稿者:るん

インバウンド研修の実習最後の「山梨ワインの中身を知ろう」に参加してきました。

楽しかったですよ~~。

自分はほとんど下戸なのですが、外国の方が見えた時には、自分が知らないと説明できないので参加したんですが、
まー歴史から始まり、現代までの流れや、プロの方のお話はとても、楽しく、素人にも判りやすく話してくださいました。
これって、一般の方にも大変興味深く聞けるのでは?と感じました。

山梨大学・大善寺・葡萄の国文学館・マンズワイン(敬称略)の詳しい資料は、ブログの右下にリンクを貼ってありますので、ご覧下さい。

<山梨大学ワイン科学研究センター>
今後はプロが育って欲しいですね。

<葡萄の国文学館>
学芸員の方が、休日返上で来ていただきました。時間が無く残念でした・・有難うございました。
歴史は物語るですよ!是非行ってみてください。

<国宝 ・大善寺>
葡萄を持つ薬師如来、見たくなりませんか?ご開帳は3年に1回、今年の10月に開帳されたので、次回は3年後の平成23年10月です。
干支の12立像は塗りの色彩が年代で判り、...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:ワイン・フルーツ

巨峰の季節がやってまいりましたぁ

2008.09.13 16:08  投稿者:るん

巨峰・・・昔は高級で手には入れられなかった代物。
今は、大人になったから、手に入る代物。

美味しいなぁ~

白州町に、小林ファームさんがあります。
無農薬で、ブルーベリー摘み取りもしていますが、私はここの葡萄をお勧めです。葡萄つくりは大変ですよね、だからこそ一粒一粒が美味しいです。

今の時期は、①巨峰②紅伊豆③ナイアガラ④ゴルビ(だったと思うんですが)があります。味見もさせてくれますよ。
それぞれの味がまったく違い、味わい深い葡萄。

ぜひ近くにいらした時はお寄りください。
山梨の北でも葡萄は元気に育っています。
(小林さんが大事に大事に育てています)

2枚目は、8月に収穫のデラウエアで、
3枚目は、収穫は終わっていますが、ブルーベリー畑です。


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:ワイン・フルーツ

実 ~2~  野いちご

2008.07.28 21:08  投稿者:ルン

またまた 食べられる「実」の話です。

イチゴの出回る時期、確かに市場のイチゴは美味しいです。

でも山のイチゴがもっと美味しい。と思うのは私だけでしょうか。

山育ちの方なら、幼少時代に食べた味を覚えていますか?

甘くて、ちょっと酸っぱくって・・・あの味です。

なんだか古い青春時代の謳い文句のようですが・・・。


オレンジの実は「モミジイチゴ:紅葉苺」
赤い実は「クサイチゴ:草苺」


この時期は散歩の途中に、「頂きます」と言いつつ食していました。
自分はオレンジのモミジイチゴが大好きですね、甘酸っぱいです。

来年の春には、食べてみてくださいね。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:ワイン・フルーツ

南アルプス市:減農薬・有機栽培果物の農園へ

2008.07.20 16:18  投稿者:ルン

今日は暑かったですね~~皆さん元気ですか?

私は知人に「美味しいよ~~~!!」と、教えてもらった、
南アルプス市にある、減農薬・有機栽培の桃を食べに(購入しに)行ってきました。

そこは、「伊藤農園」さんで、ホームページは下記になります。http://www.yaoya.com/ito-farm/

山梨の人は、固い桃が好きのようですが、私は完熟が好きでして、
そういう人は農園に来てください。とあったので昨日連絡をしてから尋ねました。

「美味しかった~~~~」

味見もさせて頂きました。ご馳走様でした!

さくらんぼ(数種類)や、ソルダム(スモモ数種類)、葡萄(数種類)などを栽培されています。

旬の物を、その時期に頂ける。
生産県だからできる事だと思います。

「是非 食べに寄ってけっしーーーー♪」

備考:下の写真は
   1枚目:桃の木
   2枚目:葡萄の木


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(3) | この記事のURL | カテゴリー:ワイン・フルーツ

▲Page Top