TOP > ブログ一覧 > スパティオ体験工房 スタッフのひとりごと > 風船蔓の種

スパティオ体験工房 スタッフのひとりごと

スパティオ小淵沢・体験工房の今をご紹介します。

風船蔓の種

2011.09.19 13:20  投稿者:スタッフ1号

グリーンカーテンにしていた

ふうせんかずらの種ができ始めました。

種には顔があります。

昔見た、秘密戦隊5レンジャーの桃レンジャーの顔

ハートの模様がついています。

これを使った、古布小物のさるぼぼを体験工房で扱っています。

種の大きさは1粒が3ミリから5ミリなので

さるぼぼは身長1センチ5ミリ

サルが9匹で「九がさる」→「苦が去る」

といって、縁起物です。

買われる方は年配の方への長寿みやげや、

和小物ファンの方が多いようです。

台座の木は南天

これもまた縁起物で、「難が転じる」と言われています。

あなたもコレクションしてみては?

また、風船蔓の種は1袋100円で体験工房で売っています。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top