TOP > ブログ一覧 > 山梨 路線バスおたく的 旅日記  > イベント・祭

山梨 路線バスおたく的 旅日記 

バスに乗って 山梨の観光と マニア向けバスのお宝 を紹介
山梨交通HP http://yamanashikotsu.co.jp

プロフィール

48歳。路線バスマニアです。
私の集めた 山梨交通バスにまつわる ちょっといい話、バスに関係する観光ポイント、コレクションを紹介します。
各ページ紹介の 山交路線バス時刻検索は
http://yamanashikotsu.co.jp/jikoku/jikoku01.htm

ブログ内検索

竜王駅のイルミネーション

2010.11.25 05:55  投稿者:小 バカボン

 先週松から竜王駅のイルミネーションが綺麗です。
 竜王駅は建物の斬新さはもとより、交通結節点としての駅前広場も使いよくコンパクトにまとめられており、県内では他に例のない駅で、ちょっといいな と思う駅です。

 そんな竜王駅の駅前広場が夜さらに美しく変身します。
 無機質さを指摘される場合もあるこの駅に、やさしさが加味され郷愁を誘う光です。
 甲府駅のイルミネーションもありますが、大屋根も利用した光の芸術を是非ご覧いただきたいと思います。

  21日の点灯式では、お祭り広場が解説され、駅の自由通路ではハンドベルの演奏もあり、大勢の人でにぎわいました。
 12月の4・5日にもジャズライブやダンスコンテストが開催されます。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

高速バス とりもつ煮PR号 発車

2010.11.09 17:07  投稿者:小

すさまじい程の「とりもつ煮」人気です。
 どこへ行ってもレストラン食堂には「とりもつ煮」が登場しました。

 でも「とりもつ隊」がグランプリを獲得した「とりもつ煮」を見たことのない人も多く、今般 我らが山交バスが実物の「とりもつ煮」写真を取り込んだ広告バスを走らせることになりました。

 先の県立美術館「ミレー」バスも、最近では東京のテレビ局でも取り上げられ、今回の「とりもつ煮」広告バスとともに山梨のPRに大きく貢献しています。

 今日は甲府駅前でキャラクターの「とりもっちゃん」や「とりもつ隊」代表が参加しての披露式がありました。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

バスフェスタにパトカーが

2010.10.12 09:06  投稿者:パンダ 1号

 バスフェスタの報告が遅くなりました。
 秋晴れのすがすがしい一日、楽しく参加いたしました。
 
 今年のバスフェスタはパトカーと白バイが参加し、子供たちには大人気です。
 また、ヴァンフォーレのヴァン君も人気で、ミニバスに乗った姿はかわいらしくとても絵になっていました。
 
 ヴァンフォーレの応援には、歌手でイルカの息子である神部冬馬さんがミニコンサートを開催、お母さんの曲「なごりゆき」も歌っていただきました。
 
 今回も約2千人の来場があり、前夜から並んだマニアもいたそうで、バスへの人気も大したものだと思った次第です。

 これで3回目ですので、たぶんこの行事も定着するのでしょう。
 ちなみに、9月20日の「バスの日」近辺で行われるイベントです。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

やまなしバスフェスタ

2010.09.23 17:53  投稿者:小 バカボン

 今年もバスフェスタが開催されるようです。
 昨年行ってみたら案外楽しいイベントで一日中楽しめました。

 今年は、山交バスだけじゃなくて富士急や松本電鉄も来るし、パトカーも来るそうです。護送バスも見たいところですがどうでしょうか。
 
 富士屋ホテルのカレーは普段高いのに、このイベントでは500円くらいとリーズナブルでした。
 今年もポップコーン無料で配るでしょうか。

 整備工場では、あのデカイ バスがリフトで簡単に持ち上がり驚きですし、使い捨てのてんぷら油で走るバスにもビックリしました。

 連休でお金使ってしまったので週末の 9月26日は山交の敷島営業所で楽しみます。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

バスフェスタに 鉄道ジオラマ

2009.10.01 17:16  投稿者:小 バカボン

 27日に山交の敷島営業所で開催されたバスフェスタは、だいぶ賑やかなお祭りでした。
 主催者発表の来場者は 2,000人とのことです。

 早い人(マニアの皆さん)は、午前2時から並んでいたとのこと、頭が下がります。
 北海道から来た人は、せっかくゲットした「中古 行先幕」を置き忘れ、北海道まで宅配を希望されたとの情報もあります。
 とにかくそれぞれの思いに心高ぶる楽しい1日でした。

 数年ぶりのフェスタでしたが、営業所での開催は初回以来でしたので、普段は入れない営業所の奥深くまで侵入、閉会時間後も30分ほど粘りましたがついに追い出された次第です。

 今回のフェスタではバスのおもちゃが充実していました。

 そして、鉄道模型愛好家が協賛して、街並みジオラマの中を鉄道模型が走るコーナーがあり、1日中子供や大人の人垣が絶えませんでした。
 精密にできた街並みは、どこか山梨の風景にも似ていましたし、山交バスが道路におかれていました。

 そしてなんと、引き込み線には、懐かしい ボロ電=山交電車もいるではありませんか。
...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

山交 バスフェスタ 開催決定

2009.08.27 18:12  投稿者:小 バカボン

 9月20日は「バスの日」と言うんですが、その翌週の日曜日27日に山梨交通で「バスフェスタ」が行われねようです。

 山梨では、数年前の山交60周年感謝祭以来のバスイベントです。
 開催場所は、同社敷島営業所です。もう10年近く前にも同所でバスイベントが行われました。

 サブタイトルは「敷島営業所 一般公開」となっています。
 同社所有のボンネットバスやモノコックバス、高速バスや観光バス、CNGバスやBDFバス、その他特殊バスも展示されるようです。
 子供に人気のミニバスも登場するでしょう。

 バスグッズの販売も期待できますし、中古品も気になります。
 以前は 冨士屋ホテルのカレーも販売されました。

 楽しいバスファンの集いとなることを願っています。

 今回はこの企画に合わせ、山交トラベル社が東京からの山梨交通探検ツアーも企画されています。ちょっと見逃せませんね。

  詳しくは 山交ホームページで確認願います。
  http://yamanashikotsu.co.jp/


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

身延の 桜 花見バス

2009.03.25 18:43  投稿者:小 バカボン

 身延山の しだれ桜 が今年も咲いています。糸桜というそうです。
 見頃は今週末のようです。
 毎年 この時期のマイカー混雑対策として運行されるシャトルバスの乗車券、今年はご覧のような記念乗車券タイプになります。
 今迄の簡単な乗車券と違い、記念にはなるような気がします。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

高速バス車内で マスクを無料配布 するらしい

2009.01.20 07:45  投稿者:小 バカボン

 このごろどこへ行ってもカゼをひいている人が多い、私もカゼぎみです。
それもたぶん、先日高速バスに乗ったとき、隣席のお兄ちゃんがゴホンゴホンとひっきりなしに咳をしており、ヤバイなと思っていましたがその菌にやられたのだと思います。

 やはり大勢の人が集まるところは、カゼの人はマスクをするべきです。
 でもかの兄ちゃんは、とてもそこまで気の回る人ではなさそうでした。
 ならば自衛手段として、マスクをかけようと思ったのですが、私も持っていませんでした。
 こんな時、バスにマスクが常備してあればいいなと思ったのですが、最近かゆい所に手の届く「山交」は、やってくれそうです。

 見たところ、使い捨てのマスクのようです。生理用品ではないと思います。
 観光客にも絶対いい評判になると思います。
 でも、しっかりコマーシャルが入っています。
 それでもいいんです。利用者の立場に立つ発想が必要なのです。

 いつから配るのでしょう。それともガセでしょうか。


コメント(3) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

USJ + 高速バス セット券

2009.01.15 20:04  投稿者:小 バカボン

 高速バス大阪線でユニバーサルスタジオジャパンへ行くことができるのですが、甲府バスターミナルで見かけたポスターによると、3月中旬までの期間だと割安なプランがあるようです。
 でも学生だけなんですね。 大人用もあるといいですね。

 USJは、デイズニーより映画に直結したようなアトラクションが多いような気がします。
 大阪の街の独特な雰囲気が好きで、数年に一度訪ねてみるのですが、USJも行きたい場所です。
 もっと多彩な企画を期待します。 


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

恋バス 発見

2009.01.08 20:46  投稿者:小 バカボン

 前に紹介いたしました バスのイメージソング「恋バス」。
 
 この曲に因んだラッピングバスを発見しました。
 場所は 東京駅八重洲口のバス駐車場。
 
 このバス 富士急行の所有ですから、この日は 東京駅~富士五湖線にでも投入されたものと思われます。
 甲府~新宿線では見かけませんが、すでに投入されたこともあるかも知れません。

 個人的には、ベース色の赤、消防車のような鮮やかな赤が良いと思うのですが。


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

祝 「ビー ユー」 10周年

2008.10.14 21:25  投稿者:小 バカボン

 バスの店「ビーユー」が開店10周年を迎えたようです。
 手作りポスターも出来上がり、800台のバスのミニカーも皆さんを出迎えます。

 この店、山の手通りの一高前あたりにあり、表向きは花屋さん、でも奥はバスのグッズ専門店です。マニアの中では超有名な店で、雑誌や新聞でも取り上げられます。
 この店のマスターの自家用車は、島根県の一畑電鉄バスのボディーカラーそのものなんです。それも同バスの整備工場で塗装していただいたという正統派です。

 山交バスの情報はこの店で聞くのが一番。
 是非 尋ねてみてください。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

高速バス 甲府~新宿 30年

2008.05.14 19:07  投稿者:小 バカボン

 高速バス甲府~新宿線が運行をはじめて30年になるそうです。
 そう言えば、ちょうど東京で学生生活をしていた頃、安い値段の移動手段ができたと便利に使ったことを思いだしました。
 当時のキャラクターにダチョウが使われていたように記憶します。

 この高速バスは、中央自動車道が勝沼まで開通したことで実現したものです。今ではあたりまえの高速バスも、当時は斬新な感じがしましたし、何といっても安いのでいつも満員で、補助席はあたりまえ、しかもトイレも無かったですね。
 最近は、ゆったりトイレの車両もあり見違えるようです。

 昭和53年4月22日土曜日に始まったこの高速バスは、最初1日6往復片道の運賃は1300円でした。
 以後毎年のように増便され、現在では27往復+1往復の28往復となりました。この+1往復は新宿発早朝と甲府発夜間便を試験運行しているためです。
 でも便数的には最盛期30往復という時期がありました。

 運賃は、最初の頃JRの特急電車利用に比べ半額以下でしたが、JRの企画乗車券による実質値下げで差はそれほど...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

ミニバス

2008.03.05 18:27  投稿者:小 バカボン

 山交の関係するイベントに顔を出しますと、いつも賑やかな一角があります。
 特に小さな子供に大人気のアトラクション(ちょっと大げさ)、ミニバスです。

 これは、同社の若手整備士が手作りで仕上げた電気自動車で、もちろん塗装は本物のバスを手掛ける塗装整備班が担当する本格的なものです。
 このミニバスは現在3種類が運行されています。路線バスタイプ、ボンネットバスタイプ、高速バスタイプです。

 ベースとなっているのは、某ゴルフコースで使用されていた二輪電動カートで、これを駆動輪に改造して四輪とし、ハンドル装置ブレーキ装置をつくり、床張り、小さなイスを作成、ボディーを整形し塗装という工程で作られています。
 力も結構あり、大人4~5人でも動きますが、室内は子供用に設計されております。

 ナンバーも付いていますよ。運輸担当のお役所の方が視察に来た時、こんなナンバー発行したかな… と言ってたとか。
 ナンバーは おなじみのヤマコーナンバー「805」です。
 もちろん 本物のナンバーではないので 公道は走れません。

 イ...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

あまり見かけないバス発見

2008.03.03 07:28  投稿者:小 バカボン

 先日、甲府市内で普段あまり見かけないバスを発見いたしました。
 どうもアメリカあたりのスクールバスではなかろうかと思われます。サイズも相当大きいようにみえますが、朝早くから某ビルの駐車場の隅に停車しており、キャンピングカー代わりに使われている感じです。
 昼時にはすでにいなくなっていました。

 こんなに大きいバスで全国を移動しているのでしょうか。目立ちますけど燃料代はかかるし、小回りも利かないし、クッションも悪そうです。
 でもマニアとしてはちょっと憧れる部分もあります。

 そういえば、私が旅した日本以外の国のスクールバスは、多くがこの黄色なんですよね。
 この黄色かなり目立つし、わかりやすくていいと思います。
 日本だと目立ちすぎてダメなのでしょうか。


発見場所 甲府市飯田通り沿いの駐車場の中
  (もう一枚の写真は 記事のURL をクリックしてください)


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

風林火山 記念乗車券

2008.02.20 18:23  投稿者:小 バカボン

 記念乗車券という言葉、久しぶりに聞くような気がします。切手マニアはまだ生存していると思いますが、記念乗車券マニアはもう稀少生物になりつつあります。

 昔集めたバスグッズを整理していたら、昭和の時代の終わりにNHKで放映していた大河ドラマ「武田信玄」(主演 中井貴一)に因んで、山梨交通が発行した変わり種記念乗車券が出てきました。
 ものものしい箱入りです。

 軍配と風林火山の旗 2種類ですが、面白いのは有効期限です。
 なんと昭和64年12月31日まで、となっています。

 この年は昭和天皇が崩御したため64年はほんの数日、1/7まででした。
 アクシデントでしょうが、乗車券の価値よりも有効期限の方が価値があるかもしれません。

 あえて皆様にご紹介いたしました。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

珍しい電車が甲府駅に

2008.02.16 18:40  投稿者:小 バカボン

 2/14午後、甲府駅近くを通りかかるとあまり見かけない電車が入線しているのに気付きました。

 どうも、都内を走るオレンジ色の「中央特快」のようです。
 しかも新型車両で真新しい感じです。

 こうゆう時こそ鰍沢の模型電車の店「レールパル」のご主人に聞けば何かわかると思い携帯のカメラで撮影、メールしましたところやはり本物の「中央特快」のようです。

 甲府駅で見かけることはまずないようで、貴重な写真となりました。
 ご存知のとおり「中央特快」は大月駅・河口湖駅までは運転されていますが、甲府までは来ないはず。
 その電車がここにいるのは恐らく試験運行で、しかも甲府駅に停車しながら「中央特快 東京駅行き」の行先表示をだしていることは、乗務員訓練のためでしょうが、大変まれなことでマニア向けサービスとも思える貴重な瞬間だそうです。

 新型車でスマートな車体は、E233系と言うそうで、全身がオレンジ色に包まれていたころとは違い、アルミボディーにオレンジラインを入れた斬新なものです。行先表示は、発光ダイオードのような感じ...


>>続きを読む


この場所を地図から探す


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

▲Page Top